Home > URL Archive

[ << < 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >> ]

URL Archive

HiXIF.pm さらに改造中

あちこちたどっているうちに、「みんと☆の部屋 @ ジオ(仮)」にたどりついた。

自作ソフトでの利用や、他フォーマットへの変換・配布等は一切の制限はありません。ご自由にどうぞ。

とのことなので、元データとしてありがたく使わせていただくことにしました。ありがとう。多分レンズ情報では貢献できそうにないので、何か他の事で。。。と、まずは気持ちだけ。

で、今日の作業としては

  • HiXIF.pm の子供モジュールとして MakerNote 対応することにした *1
    • Pentax の LensID 情報
    • Nikon の Lens 情報取得

「ブラパチ日記」と「掲示板」の画像は、上記情報が表示されます。

Nikon は、焦点距離と絞りはとれるんだが、レンズ名自体はどうやって取るんかなぁ。そもそもレンズの命名規則が決まってて、Exif 内の情報をつなげればレンズ名になるのかな?

  • *1 1 つのファイルで完結は、いったん見送り。そのうち一つにまとめる可能性がないとは言えないけど

HiXIF.pm 改造中

晴れて *istD を使い始めたことだし、今までやろうと思いつつ放置してあった HiXIF.pm の MakerNote 対応に着手。とはいうものの、とりあえず PENTAX の LensID 以外欲しいものを思いつかなかったので、アドホックに対応して非公開でいくことにした。つうか、現状は「Exif 情報対応版 Joyful Note (joyfulexif)」の makernote.istd を使わせてもらってるので、実装を変更するまでは公開しません。

つうわけで、「ブラパチ日記」や「掲示板」に貼りつけた写真は、*istD と *istDS に限りレンズ情報も出ます、多分。

大変参考になったサイト

うーーむ、どう実装するにしても、MakerNote はさすがに子供モジュールにしとかんとウザそうだなぁ。ファイル 1 個で完結させるってのはあきらめようかなぁ。。。

こころにうたを

http://www.freedomcat.com/uta/
FreeStyleWiki ->Wikiばな-> shino さん と手繰ってたどりついたすばらしい場所。次回はワシも参加しよう

How to Fold a Shirt

http://howtofoldashirt.net/
すげぇ ! ドメインもすげぇ !

IRC proxy? memo

いまは madoka ちゃん使ってるが、他のものを試してみたくなったので、とりあえず IRC 関連の URL メモ

MacWiki

http://macwiki.sourceforge.jp/
おもしろそうなので、後で読もう

Markdown文法紹介

http://unmovabletype.org/archives/2004/08/markdown_syntax.html
text 整形ツール系大好きなので、おさえておこう

2005/01/21 追記。Markdown って、MT の記法なのか。なるほど。
2005/01/21 さらに追記。MT の記法ってわけでもないっぽいな。本家見てみるか。

imgSeek

http://imgseek.sourceforge.net/
これはおもしろそうだな ! Mac OS X (Qt/Mac) 版ビルドもあるし、試してみよう。Qt/Mac 3.3が必要なので、それも memo。

iモード判 セノガイドC

http://www1.odn.ne.jp/~suga/i/guide/index.html
おもろい。PC判?もある。ところで、判でいいんだろうか? 版?

フリーエディタ17選!

http://cooltool.jp/free-editor.html
Windows 用のテキストエディタがまとまってたので。TEditor使ったのがこんなに多いとは知らなかった。

[ << < 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >> ]

Home > URL Archive

Feeds

Return to page top