Home > ポタ Archive

[ << < 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >> ]

ポタ Archive

しまなみ海道・その1 ×29=688KB

有休を好き放題使えるこの期間を逃したら、子供が成長するまできっと行けないだろうと思い、夢にまで見た(大げさ)しまなみ海道へ

新大阪〜(新幹線)〜福山〜(在来線)〜尾道
福山では学生がドカッと乗ってきて、どないしよかと思ったが、一駅でみんな降りていってガラガラになった

半分はこの日のために購入した「CleenSpeed Blend」

尾道駅前の会館みたいなところは 09:00 開館らしく、そこではサイクリングチケット買えず。裏口の事務所を襲撃し「あそこで売ってるかも」と教えてもらって、駐車場+レンタサイクルの受付になってるところで購入。あちこちのサイトで「07:00 から開いてるのでなんたら会館でチケット購入のこと」みたいに書いてるが、今は事情が違うようなので、要注意

その後、駅前からフェリーで向島へ

向島はサクッと通過する予定だったが「『あした』のロケ地『津部田の坂道』」というのを発見してしまったので、大林監督のファンでもないが、登ってみる。見た目以上に急坂で、いきなりウィリー。スタート早々ケガするとこだった

さぁ、因島大橋だ。自転車で渡れると思うと、マニアでなくとも、ちょっとワクワク

橋まで登る道は想像していたより急で、(ママチャリで登るなら、通学高校生くらいの脚力ないとしんどいよなぁ)とか思いながら、車もいないしのんびりと

因島大橋は、因島側に料金箱があった。自転車は 50 円也

モアイ!?

因島は、向島に比べるとアップダウン多め&サイクリングロード用ナビがわかりづらい。途中で「尾道サイクリングロード」と「今治サイクリングロード」の二つのナビがあることに気づいて、今治を目印に進む。まぁ、島なんで、迷ってもそんなに困らないとは思うけど

おやつのドラ焼きを食べたり「除虫菊」の看板を見たり「ほぉ、せとうち七福神なんてあるのか」とか思ったりしながら、生口橋到着

でも、すぐには渡らず、今回の旅の唯一目的らしい目的をはたすべく、耳明神社を目指す

お守りを頂いた後、生口島へ

非常に気になりつつも「嫁いらず観音」は今回はスルーで

そろそろ昼食。通り沿いにあった「祇園飯店」(だったかな)という普通の飯屋へ。ラーメンは舌に合わず。焼き飯は普通にうまかった

山間の柑橘系畑を自転車専用道が走っているので、あちこちで絶景。三脚持ってないので、その場でクルクル回って撮影。なんちゃってパノラマ

町中は寺社仏閣・美術館・大きめの海水浴場・キャンプ場などあり、わりと観光地然としていた。休憩所で、おへんろのおっちゃんと地元のおばあちゃんと会い、しばし雑談。元気なおばあちゃんの「おかげの気持ち」みたいな話が印象的だった

さぁ、本日最後の橋「多々羅大橋」だ

「多々羅の鳴き龍」。橋の上 2 箇所に柏木添え付け。おもしろかったので「ヤッホー」とか「オレンジアップルトマトー」とか「ちょっと」とか叫んでみようかと思ったが、点検中のおっちゃんとかいたのでやめておく

橋を渡り終えたら大三島。ちょっと大きめの公園&おみやげ売り場が見えてきた。海上自衛隊のヘリのオブジェあり升。いや、出動可能なのかもしれんが

幸せの鐘。「多々羅大橋とノルマンディ橋の姉妹提携を記念して設置されたものです」だそうで。今も幸せだが、いくらでも幸せになりたいので、ついておく。すげぇ響いた。平日の昼間、ええおっさんが、幸せの鐘を、ひとりで=けっこう痛い絵かもしれず

デコタンゴールジュースとオレンジジャムと八朔マーマレードを宅配便で自宅に送り、宿を目指す。予定通り、16:00 頃に宿到着。安価な民宿っぽいとこにとまりたかったんだが、休みだったりして予約できなかったので、10,000円出すことにして「旅館富士見園」へ。窓から絶景がというわけでもないし、外装工事中。部屋は普通にきれいだし、まぁいいか、とか思ってたら、実はこれが大正解だった

ひとまずは風呂へ。客一組づつ順番に、なルールだが、到着時点で宿泊客二組&一組は近くの温泉へ、ということで、海水風呂貸し切り。外装工事のお兄ちゃんにセクシーポーズを披露

梅チューハイのみながら、ウトウトしながら、晩飯を待つ

晩メシー

これ以外に、天ぷら盛り合わせとか煮魚とか出てきて、普段の夕食の三倍くらいの量になったが、無事完食。上品な味付けで、大変満足。食にあまりこだわりのないワシだが、この食事のために、もう一度来ようと思った

食べ過ぎたせいか、なかなか眠れず。結局 23:00 頃就寝

寄り道しなければ 40km くらいの距離だけど、寄り道したりのんびり休憩したりで、本日は 60km 弱を 7 時間かけて走行。のんびり派の方への参考までに

ちなみに、デコタンゴールジュースは非常に美味だったので、お取り寄せ決定

DOMKE サドルバッグ化・現状

k070701_114445.jpg

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2007:07:01 11:44:45
ShutterSpeed1/160
Aperture2.8
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize36 kB

先週買い込んできたものを試した結果、現状はこれが一番安定。道具吊るして引っぱりあげるやつ(かな?)を利用。20km くらい走ったが、強度・安定性は特に問題ないように思える。見た目とか装着スピードとか、色々不満だが、先々週よりは随分マシ

ベルクロは、レール通す時にあちこちに張り付いてイラッとするのでやめた。ジャストの長さのヒモの両端にカラビナつけるのが一番スピーディだと思うんだが、よいヒモを思いつかんので、当分これで。適当な長さに切れば、これでも十分かも知れず

訃報二件

自転車で日本一周の80歳が事故死 あと40キロで自宅 (asahi.com)

 25日午後1時50分ごろ、長野県小谷(おたり)村北小谷の国道148号の外沢トンネルで、自転車で走っていた同県小川村瀬戸川の無職原野亀三郎さん(80)が大型ダンプにはねられ、胸を強く打ってまもなく死亡した。県警大町署によると、原野さんは自転車で日本一周旅行をし、自宅まであと約40キロのところで事故に遭ったという。

クリス・ベノワさん死去 (日刊スポーツ)

 プロレスの世界ヘビー級元王者で、人気レスラーとして活躍するクリス・ベノワさんが死亡していたことが25日までに分かった。40歳だった。

ご冥福を。。。

DOMKE サドルバッグ化

先週の写真にチロッと写ってるが、DOMKE F-2 をサドルバッグ化しようとしている。スピーディに、かつしっかりと固定できるよう、コーナンで色々買ってきた。が、今日は雨降りなので、試してみるのは来週だな。

プラプラ 25km

買ったばかりの Clean Speed で、服部緑地植物園までプラプラ

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2007:06:16 10:35:17
ShutterSpeed1/160
Aperture3.2
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize59 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2007:06:16 10:39:09
ShutterSpeed1/500
Aperture5.6
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize69 kB

外からのぞいたら、天敵・モデル撮影会中。しかも人多い。あきらめて退散。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2007:06:16 11:06:08
ShutterSpeed1/160
Aperture3.2
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize85 kB

服部緑地でしばらく考え、農業公園へ。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2007:06:16 15:08:14
ShutterSpeed1/400
Aperture5.6
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize71 kB

花菖蒲間に合った。そろそろ終わりかな。

なぜ Clean Speed Blend 20 を選んだのか(長文)

購入までの流れ

  1. 有休使えそうだ。どっか行きたいな
  2. そうだ、しまなみ街道行こう
  3. 子供たちはまだ無理やな。。。一人で行くか
  4. せっかくだから大阪から自転車で行くかな
  5. でも、姫路あたりで飽きたら最悪やな。。。尾道まで電車で行くか
  6. グレートジャーニーで輪行。。。しんどい
  7. ちっこいの買ってまえ
  8. 小径買うなら、キャラをたてるために折りたたみにしよう
  9. 前後共にフェンダー欲しいが、とってつけたようなのはイヤ。しっかり美しくつけて欲しい
  10. 街乗りメイン、まったり乗りなので、パンク気にならないように太めのタイヤで

ブルホーン萌えなので KHS に興味ありなんだが、Clean Speed Blend 20 だと、KHS のフレームで上記要件を満たす。。。というのは、半分後づけです。

二年前から好きでした。色とか、雰囲気に一目惚れでした。でも、似合うシーンや乗る機会を思いつかず二年がたちました。

最近、2007年以降はもう作らないかも、という噂を聞きました。なので、えーい、買ってまえ! 的。

美しいBSM-R2Sは高くて手が出せん。
こちらも美しいブロンプトン。ワシが乗っても似合わんのと、専用部品多そうで、店となじみになったりしないワシにはつらいかな。

というわけで、自分の思う美チャリと、自分が乗っても許される許容範囲と、サイフとの兼ね合いもあった

店頭在庫なしでメーカー取り寄せだったんだが、KHS の 2007 モデルとフレームが違うし、やっぱり今後は作らないのかなぁ。。。もう購入したからええですが

クリスピ初乗り

午後から乗る気まんまんだったのに、正午あたりいきなりどしゃぶり。。。と思ったら晴れ間が見えたので、タイラップ買いに行くついでに、昨日届いた Clean Speed Blend 20 初乗り。。。が、狐が嫁にいってるようなので、雨宿り

k070610_143750.jpg

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2007:06:10 14:37:50
ShutterSpeed1/200
Aperture3.2
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize79 kB

k070610_143926.jpg

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2007:06:10 14:39:26
ShutterSpeed1/160
Aperture2.8
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize75 kB

感想

  • 折りたたみは簡単。ハンドル外した後、まっすぐつけるのが難しい。手放し運転してみんとわからん
  • 補助ブレーキは外そうかと思っていたが、あちこちにブレーキあるのは存外便利だったので残すことにした
  • カンチブレーキ、噂には聞いていたが、止まらない。停止のためではなく、減速装置だな、これは。パニックブレーキパイルドライバーの心配なくていいかも。後輪がちと泣くのが気になる
  • 太めタイヤは想像通り快適。小さい段差はあまり気にせずいけそう
  • 最終評価は、長距離走ってみんとわからんが、現状は「愛してる☆」

メーカーサイトに全く情報ないので、一番詳しいと思われるサイトにリンクしておく

納品!

。。。。なんだけど、天気あやしくて身動きとれず。がっかり。今のところ、中途半端に畳んで、部屋の隅に転がしてある

k070609_111041.jpg

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2007:06:09 11:10:41
ShutterSpeed1/30
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO125
ImageSize200x300
FileSize42 kB

発注

到着を待つ。かなり楽しいひととき。

ご褒美

DP1もいつ発売だがわからんし、今年の夏の自分へのご褒美はチャリンコ系にすることにした。嫁稟議通過。

[ << < 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >> ]

Home > ポタ Archive

Feeds

Return to page top