Home > Perl Archive

[ << < 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 ]

Perl Archive

Encode.pm ではまった

XML::RSS でほげって、Encode で euc-jp にして、という作業で

Cannot decode string with wide characters

と出るので、Encode.pm の version や bug 情報を気にしたりして悩む。で、結果、ML の過去ログから

> the value $xml->findvalue() returns is ALREADY in utf8 (with flag set)

で、かつ

> Would/should doing is_utf8( $xml->findvalue( 'foobar' ) ) before calling decode() help, then ?

という情報を得て、解決。

せっかく R1 を買ったので

自分のためにHiXIF.pmを更新。R1 の CCDサイズを追加しただけ。。。何か新機種のたびに CCD サイズだけ追加するのも不毛な気がしてきた。メーカーノート読むようにするか?

パズル的軟件SevenLines

http://cm.xrea.cc/
こういうの好きなんよね

今日は散歩なし

20040731_0.jpg

MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:07:24 12:15:32
ShutterSpeed1/125
Aperture4.5
FocalLength23.4 mm
FocalLength13592.3mm
ISO50
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize36 kB

台風が接近していて、雨はたいしたことはないが風は結構吹いていたので、散歩なし。なので、写真もなし。シクシクシク。家の中で、クーラーのフィルタ掃除したり、メダカの水槽掃除したりしてたよ。

で、けっこう時間ができたりしたので、HiXIF.pmを version up。対応デジカメ 7 つくらい増やした。

JAPS 仮運用

開始してみた。

しかし、やっぱり tDiary のテーマ作った方が良かったかなぁ。まぁ、よかろう。

( 1 時間後) やっぱり tDiary 使おう。テーマ作るのは後でいいや。つうわけで、最近やってきたことは、暇つぶしで終わりました。わはは。

JAPS ほぼ完成

まぁ、そりゃそうだな。難しいことやるわけじゃなし

JAPS しきりなおし

Just Another Photolog System で JAPS なわけだが、一時期、別サイトの方はそういう名前をつけた自作 CGI で運用していたのだ。

で、見た目はともかく自分があまりに使いづらかったのと、fotolog.netが何だか自分の思いと違うのと、世にある Blog と呼ばれるものもまた自分の思いと違うのと、まぁ、いろいろあって、作り直すことにした。

宣言しといたら、「なんで今更そんなもん作るの?」とか「よさげなら使いたいかも」とか「よきにはからえ」とかいろいろあって、励みになるかと思い、宣言してみた。

自分の自由になるサーバに設置するとは限らないので、ふつーの Perl でふつーの CGI を作る予定。

現在「髭のはえぎわ。」で構想中。

PDFJ

HiXIF.pm を暫定公開。

http://haro.jp/HiXIF.pm
声のかけら。の1.0.0も出たことだし、HiXIF.pm を暫定公開。なんで暫定かというと、速度を求めるでもなく、美しさを求めるでもなく、中途半端なので、そのうちひっこめるかもしれず。なので、公開 URL もこれ以上ないくらいなんちゃって。

cperl-mode

[ << < 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 ]

Home > Perl Archive

Feeds

Return to page top