Home > MTOS Archive

[ 1  2  3  4 >> ]

MTOS Archive

SQLite 捨てて MySQL にしてみた

あまりの重さに日記書く気もせず、おそらく誰もコメント残す気にならないであろう当サイト、今さらながら、Movable Type 用 DB を SQLite にしてみた
SQLite 好きなんだけどね
ファイル一個バックアップすればいいし
これで多少なりとも軽くなるといいんだけどね

なんか軽くなっとる気がするぞ
でも Tweet ダブってる気がするぞ
大事なことじゃないので二回も言わなくていいです ><

Twitter に投稿するプラグインを変えてみた

PostTwiOauth を使ってたんだけど、どうも Perl 版ダイナミックパブリッシングと相性が悪い気がしたので、PostTweet にしてみた

ので、テスト

MT-Plugin-Mediawiki 作ってみた

MTQ で「MediaWiki記法が可能となるプラグイン」という要望があがっているのを見かけたので、作ってみた。。。が、Mediawiki 記法使ったことないんだよなぁ

  • Text::MediawikiFormat に渡してるだけなんで、MT に合わせてなんかした方がよいかもしれない
  • ツールバーの JavaScript はまだいじってない
  • テストしてない (オイ

とりあえず置いときます。テストしたら MTQ の方にもコメントしてみよう
自分では使う予定ないので、誰も使わなさそうなら、放置の方向です

[ MT-Plugin-Mediawiki_20100630.tar.gz ]

追記:

  • ちょっとテストしてみたけど、テキスト周りの書式はわりかし大丈夫そう
  • 画像周りはやっぱりなんか考えなあかんな

さらに追記:

  • JavaScript 部分いじってて気づいたんだが、Text::MediaWiki はそのままだとここに書いてある通りにはならないな。もうちょっと時間かけるか

移設ほぼ完了

宣言してから二週間、日記移設完了したので、後はどうでもいいや(オイ

移設の時に学んだこととか色々

  • MTOS4 (SQLite) から MTOS5 (MySQL) への移行は、MTOS4 でSQLite -> MySQL するより、MTOS5 でやる方が楽かも、と思った
    • なんやかや理由があって、MTOS4 のまま運用してますがね
  • さくらタン管理画面のサブドメイン設定は、Apache の VirtualHost だけかと思ったら、A レコードもここで管理されてたっぽい。ちょっとハマッた
  • ほとんどのページを動的生成にしてみたよ

MT::Plugin::HikiDoc アップデート

仕事で MT5 使ったので、MT5.x での動作確認ついでに、SyntaxHighlighter 同梱してアップデートした。イマドキ、これくらいは JavaScript にやってもらう方がスマートだよね

ダウンロードはこちらから
MT::Plugin::HikiDoc の説明はこちら

以下、Emacs 風なサンプル

package MT::Plugin::HikiDoc;

use strict;

use MT;
use base qw( MT::Plugin );
use Data::Dumper;
our $VERSION = 0.1;
our $_INITIALIZED = 0;
our $_PREFIX = 'hikidoc_plugin_';

use File::Spec;

my $plugin = __PACKAGE__->new({
                               id => 'HikiDoc', 
                               key => 'HikiDoc',
                               name => 'HikiDoc',
                               description => '<MT_TRANS phrase="A text-to-HTML formatting plugin (HikiDoc Style)">',
                               author_name => '<MT_TRANS phrase="KAWABATA Kazumichi">',
                               author_link => 'http://haro.jp/',
                               version => $VERSION,
                               l10n_class => 'HikiDoc::L10N',
                              });
MT->add_plugin($plugin); 

コード書いてる時間よりもサイト更新してる時間の方が長くてイヤんなって、MT 使うのやめそうになったのは気の迷い

MT::Plugin::HikiDoc アップデート

ニコニコ動画が外部プレイヤーに対応したので、nicovideo プラグインをそれに合わせて変更

ダウンロードはこちらから
MT::Plugin::HikiDoc の説明はこちら

追記
最初に外部プレイヤー出た時、どこでも使えるようになったら公開する的なことを言うてた FSWiki 用のプラグインはお蔵入り。多分誰かが作ってる

MT5 ベータ 4 使ってみた

「使ってみた」宣言するほど触ってないけどね
まずは、クリーンインストール状態で

  • システム的なこと
    • SQLite はサポート対象外ってことだったが、SQLite でも動くこたぁ動く
    • MT::Plugin::HikiDoc は、動いているようだ
      • むりやり感満載の JavaScript 部分もそのまま動くとは思ってもみなかった
      • 他のテーマとかプラグインとかは試していない
    • デバッグモード ON にすると、あちこちでいろいろ出て便利。mt-config.cgi に「DebugMode 1」と書くだけ。「1」だよ! true とか on とかじゃないよ!
  • 管理画面
    • なんか、全体的な概念が変わった
      • 今までは「ブログ書くためのツール」。なので、インストール直後に決めるのは「ブログの名前」
      • MT5 からは「サイト全体を管理するツール」。なので、インストール直後に決めるのは「サイトの名前」。で、その中で管理する「ブログ」を作っていく感じ

今日はここまで。明日は管理画面一通りさわってみるかね。4.x からのアップデートや、MTOS 4.3 でおかしかった検索機能とかは、その後ということで

ビタミンワラー

シックス・アパートさんからの頂き物のお裾分け(ややこし)で、ビタミンウォーターをいただきましたよ。舶来モンらしいので、ウォーターじゃなしにワラーっぽい味なんですかね

via 広報ブログ - Six Apart

ビタミンウォーターは、2000年にニューヨークで誕生。ビビッドな色の飲料ですが 、保存料、合成甘味料、合成着色料は不使用。そして水は日本のものを使っているのだそうです。日本では最初は5種類ですが、海外では十何種類も出てるそうです。

だそうで。へぇーーー、毒々しい色合いは「完全有害食品! カラダにワルイ! ココロにアマイ!」系だと思ってた。現在冷やし中。楽しみ

やっぱり MTOS 4.3 はやめた

昨日 4.3 にしたばっかりだけど、どうやら検索が死んでたっぽいので、元に戻した。検索結果が面で、ページの上の「Home」「一道に。。。」。。。と並んでいるメニューの <MTPages> あたりでエラーになってた

まぁ、急ぐ道でもなし。いったん元に戻して様子見

MTOS 4.3 にしてみた

日本語版 Movable Type は 4.3 はでないみたいだけど、MTOS は ja も出てるんだね

http://www.movabletype.jp/blog/movable_type_43.html

つうわけで、いれてみた
MT::Plugin::HikiDoc は動いている模様。他のプラグインも、特にエラーにはなっていない

[ 1  2  3  4 >> ]

Home > MTOS Archive

Feeds

Return to page top