Home > 本とか Archive

[ << < 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >> ]

本とか Archive

ラスト・イニング


昔、同僚に借りて読んだバッテリー」の後日談短編集。各編主人公が違う

本編の時も「児童文学」ではないと感じたが、今回もそんな感じ。ただ、本編は「児童文学のナリをしてるけど、理解できるのは大人かなぁ」という感じだったのが、今回は最初っから高校生以上を対象にしているような感じ

おっさんにとってはどっちゃでもええんだけどね。おいしゅうございました

生きる意味って何だろう? 旭山動物園園長が語る命のメッセージ


動物を通じて語る子育て本。動物の本だと思って読むと肩すかしだけど、悪い話ではない。この手の話は宗教じみてくる人がいたりして苦手なんだけど、本書はそんなことはなく、書いてあることに納得できた

セカンドウィンド〈2〉


一年待ったよ!

自転車オタクじゃなくても読める青春小説だけど、自転車に興味がわくであろうスポーツ小説
読み足りない。明日続編出してください

押入れのちよ


これは切ない短編集
ホラーっぽい話に荻原浩テイストのユーモアを加え、実のところは叙情詩だなぁ

なぜか阿刀田高の短編不条理系や安部公房の箱男が脳裏にうかんだが、別に似ているわけではないよなぁ。なんでだろう

You&Me


初押尾。耳コピしようとかそんな気はまったくなく (そんな気持ちがあるなら他のアルバム買うよ)、イージーリスニング的な目的で。癒されますな

俺、南進して。


荒木さん目当てで購入したが、文章書いてる人も奇才だな。。。と思ったらパンク侍の人か

鬼才と奇才のコラボは悪くなかったが、どちらもアクが強いので、受け入れられない人も多いと思われる。個人的には写真だけでストーリー追っかける方が楽しいな。話は話で悪くないんだけどね

記念写真


久々にであった、おすすめできない本
短編集なんだが、短い作品の中で、全然話を消化しきれてない
もっと色々練り込んで欲しかった

中にはまぁまぁの話もあったので「まったくおすすめできない」とまでは言わないでおく

うすた京介短編集 チクサクコール


みんな大好き、うすたサン
ワシも大好き、うすたサン

でも、正直前半はつらかった orz
いや、うすた作品っぽいんだけどね。。。絵が。。。ね
後半は傑作

やっぱり大好き、うすたサン

ところで、みんな「チクサクコール」って知ってる?

チクサクチクサク(ホイホイホイ)
チクサクチクサク(ホイホイホイ)
イービー(チャオ)
イービー(チャオ)
イービー(チャオチャオチャオ)
オー!

って言うんだよ

じゃぁ「ハイズカ」って知ってるかな?

ハイズカズンバズンバズンバ
ハイズカズンバズンバズンバ
ハイズカズンバズンバズンバ
ハイズカズンバズンバズンバ
エンヤラヤ
エンヤラヤ
オーーーーーオー!

って言うんだよ

ファンクなキャンプにぴったりなんだ、覚えとけよ! ゲッチュー!

キノの旅


元々はラノベらしいが、TV アニメ版を見た。これはおもしろいなぁ。アマゾンのレビューみてると原作に忠実らしいので、原作も読んでみようかな

劇場版は、TV アニメ版見てから見る方がよいと思う。先に劇場版見ると、何のことだかわからないんじゃないかな

ママの狙撃銃


わりとコメディタッチな印象のある荻原浩なんだが、本作はコメディなし。後半はかなり怖い。母としての行動が怖い。そして最後数ページはけっこうドキドキする

[ << < 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >> ]

Home > 本とか Archive

Feeds

Return to page top