'."\n");?> 2010年6月16日 Archive - 勤務先と無関係なことを書く日記

Home > Archives > 2010年6月16日 Archive

2010年6月16日 Archive

移設ほぼ完了

宣言してから二週間、日記移設完了したので、後はどうでもいいや(オイ

移設の時に学んだこととか色々

  • MTOS4 (SQLite) から MTOS5 (MySQL) への移行は、MTOS4 でSQLite -> MySQL するより、MTOS5 でやる方が楽かも、と思った
    • なんやかや理由があって、MTOS4 のまま運用してますがね
  • さくらタン管理画面のサブドメイン設定は、Apache の VirtualHost だけかと思ったら、A レコードもここで管理されてたっぽい。ちょっとハマッた
  • ほとんどのページを動的生成にしてみたよ
  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

おとなツインベスト(7)押尾コータロー


こんなごった煮寄せ集めアルバムは押尾ファンの風上にもおけぬといわれそうだが、ファンじゃないので別に風下でいいです

アルバム全部買うのはしんどいけど、有名な曲は押さえときたいって場合にお手頃なんじゃないですかね。ベストなんで、世界感とかはないですけどね

それにしても、「おとなツインベスト」シリーズってマニアックで、なんかいいわ

  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

星の舞台からみてる


傑作。小説が好きで、インターネットと共に歩んできた 30 代、40 代の技術者は読みましょう。特に Unix とかネットワークとか、そのあたりの人。そこに自分が歩んできた道があるから

ジャンルでいえば SF なのかもしれんけど、SF つうよりは「エンジニアラブコメ」かなぁ
大雑把にいうと「CA? なんだそれ。やっぱ PGP でしょ。そして最後に愛は勝つ」なお話

正直なところエンジニアじゃない人が読んでも面白いのかどうかはよくわからんが、「そんなに深くは知らないけれど」なワシにも大変おもしろかった。人工知能スキだし

「それはないわー」って激しく萎える表現がないのも素晴らしい

難点があるとすれば、時代背景が現代過ぎて、ちょっと違和感があることくらいかな
久しぶりにお勧めできる小説。エンジニアじゃない人は、ラノベと思って読むといいよ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0


「なんとかしよう」と言ってから早四年近く。やっと何とかした

やっぱり、熱く燃えあがる狂った天才書かせたら、世界一だな、この人は
この作品はバレエである必要があるのかと問われれば、バレエでダメな理由もあるまい、と返そう
この人の書く天賦の才が読めれば、それでよいのです

正味な話、ダンス漫画が読みたいなら、槇村さとるサンとか有吉京子サンとかの方がおもしろいかもしれんが、ワシは「昴」とか「銀のロマンティックわはは」とか、そういう切り口の違った作品の方が好きなので、満足。あ、「銀の。。。」はダンスじゃないか

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > Archives > 2010年6月16日 Archive

Feeds

Return to page top