'."\n");?> 2008年9月 9日 Archive - 勤務先と無関係なことを書く日記

Home > Archives > 2008年9月 9日 Archive

2008年9月 9日 Archive

だどがど (7)

じょじょに運指にも慣れてきた。で思ったこと

今まで、ギターの変則チューニングって、ある曲を弾きやすくするための後づけチューニングだと思ってて、特に気にかけたこともなかった
で、実際に興味をもって練習したりしてみて、ちょっと考えが変わった

日本でもヨナ抜き音階(ファとシがないやつ)とか沖縄のニロ抜き音階(レとラがないやつ)とか言うものがあって、本当のところはどうなんだか知らんが、胡弓とか三味線とか三線とかは、そういう音楽を演奏するために長い歴史の中でああいう楽器になったんじゃないだろうか

DADGAD も同様で、アイルランドの民族音楽という歴史があって、その演奏のための民族楽器があって、ギターだと DADGAD チューニングになる、と

本当のことは調べていないので知らないが、歴史が生み出した民族の魂の響き、と考えると、なんかステキだと思ったので、飾りと化した三線も練習してみようかと思った

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

GJ 過ぎる!

via「4x3印刷」を公開しました - LatLongLab

4x3印刷は地図のプリントに関して従来の1枚の用紙に1つの地図を印刷するという概念を破り、複数の用紙を繋ぎあわせることで1つの巨大な地図を作ってしまおうというサービスです。

巨大な地図を印刷することで、長い道路の把握や、大勢で旅行先の周辺を検討したり、立地の検討などさまざまな用途にご利用いただけます。

なんてポタ向けのサービス! さすがアルプス! あ、もうアルプスじゃなかった(´・ω・`)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > Archives > 2008年9月 9日 Archive

Feeds

Return to page top