'."\n");?> 2008年8月17日 Archive - 勤務先と無関係なことを書く日記

Home > Archives > 2008年8月17日 Archive

2008年8月17日 Archive

カタブツ

読んだ本を当分書き残してなかったので、いくつかピックアップして書き残し

全体的に「ありえないお話」な、でも妙に現実味のある短編集。ストーリー展開とか文体とか好きなのに、どうしても好きになれないのは、不倫や犯罪をファンタジックに書いているからだろうな、きっと

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ネムルバカ


えー、一言いうと「奇作」だな、こりゃ。音楽やりながら自分を正当化して語りながら実は自分のみじめなとことか矛盾とかしっかりわかっていながら、って感じの先輩と、特にやりたいこともなくて、でも先輩の音楽は好きで、みたいな後輩と、というどこにでもありがちな一昔前のモラトリアム大学生の話。。。のはずなんだが、なんだろうね、この感覚は

こんなありがちな話(ソースは俺)が、しっかり他と比較できない作品にしあがってる
きっと、自分の作品とか登場人物をすごく大切にしてるんだろうなぁ。好きだなぁ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

天顕祭


通勤途中にある本屋(スタンプカードで割引してくれる)で店員おすすめがついてた & 表紙の絵力に惹かれて購入。。。したものの、帯のキャッチコピー「生きては帰れんぞ…!」が「もののけ…姫?( ゚д゚)」って感じもあって、そんなに期待せず読み始めた

結論から言うと、スキ。だけど万人受けはしない。重くて難解。3 回繰り返し読んで、やっと素直に「スキ」と言えた。読み応えあり。欲を言えば、展開をもうちっと整理して欲しかったなぁ。1 回読んでからじゃないとわかりづらい、前提条件アリ的な展開だったのが残念。スキだけど

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > Archives > 2008年8月17日 Archive

Feeds

Return to page top