'."\n");?> 2006年11月 Archive - 勤務先と無関係なことを書く日記

Home > Archives > 2006年11月 Archive

2006年11月 Archive

ALPSLAB route

http://route.alpslab.jp/
ふむ、面白いな。地図上でポイントしていくわけだが、道に沿ってルートを作成できるところがすごい。ruby で作ってるっぽいですな。clip! や slide のプラグインが、tDiary や Hiki 用が用意されてるので、そうなんかな、とは思ってたんだけど。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

アスカネットの Photoshop Plug-in

http://www.asukanet.co.jp/main/news/news/061101-news.html
こういうのはどんどん出てくるといいな、と思う。これで、「フォトブック比較」で述べた MyBook の弱点のうち、

  • デザインテンプレートの自由度低
  • 画像表示が小さく、完成イメージがわきづらい

は幾分解消されるのであろう。期待。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

CGI::Application::Plugin::FillInForm と CGI::Application::Plugin::ValidateRM

CGI::Application::Plugin::FormValidator::Simple を使って、FillIn 部分は TT 側で処理していたのだが、HTML::FillInForm を使った何かが当然あるやろう、と探したら、やっぱりあった。

今度使ってみようと思ったので、メモがわりに残しておく。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

思っていたよりすごかった「ALPSLAB route」

昨日サクッと流してしまった「ALPSLAB route」だが、すげぇおもしれぇ !

ちぃばすでGo!

「写真と標高グラフを表示」モードにすると、ものすごく楽しい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

猪名川探索 19.61km (虫注意)

{{routemap_mark k061103_113129.jpg,,そんなに上流に行かなくても、場所を選べば、猪名川沿いは大変快適な和みの場}}

ダイヤモンドシティでプラプラした後、川辺でまたーり。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:03 11:33:06
ShutterSpeed1/4000
Aperture2.8
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ImageSize200x299
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize95 kB

ミツバチ食事中。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:03 12:08:14
ShutterSpeed1/500
Aperture8.0
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ImageSize200x299
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize85 kB

カマキリ休憩中。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:03 12:14:17
ShutterSpeed1/500
Aperture8.0
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize78 kB

{{routemap_mark k061103_121657.jpg,,コスモスもそろそろ終わりかな}}
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

千里川探索 15.63km

{{routemap_mark k061104_121138.jpg,,上野坂近辺の路地はわけがわからん。軽く迷っていたら、昔ながらのポスト発見}}{{routemap_mark k061104_123951.jpg,,なんか怪しげな標。階段を登ったら、いい感じの場所だった}}

カルフールまで、ロマンチック街道→171号線と行くと、大体 30 分くらい。信号が多いので、チャリでも自動車でもあんまし変わらない。しかし、チャリンコでひたすら国道沿い走っても楽しくないので、今日は千里川沿いに上流へ。どこかでカルフールが見えてくるだろう、という軽い気持ちと、登り坂を避けたいという魂胆。

途中で「南山緑地」という寂しげな標をみつけ、登ってみると、そこは一人でのんびりするのにほどよい広さの空間が。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:04 12:40:26
ShutterSpeed1/125
Aperture4.5
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize120 kB

いい感じだ、とコーヒー点ててみるも、蚊の襲撃の激しさに、長居できず退散。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

うどーん

元喜と一緒に、うどんを作ってみる。

  1. 材料こねる
    • 粉 500g
    • 水 210g
    • 塩 25g
  2. 15分くらいねかす
  3. さらにこねる
  4. 15分くらいねかす
  5. こねて伸ばして切る
  6. 8分くらいゆがく
  7. 食す

061105_125107.jpg
MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:11:05 12:51:07
ShutterSpeed1/60
Aperture2.8
FocalLength8.0 mm
FocalLength13537.4 mm
ISO800
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3024x2016
FileSize33 kB

合計 2 時間くらいの行程。

感想

  • 時間をかけたくないので、これくらいでできると、いい感じ
  • なんぼなんでも太すぎた。もっと薄く伸ばし、もっと細く切るべし
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

トランギアの五徳がいい感じにできた

先週作ったもののうち、習作 3 を先日使ってみたところ、いい感じだったので、写真を掲載しておく。

k061103_113426.jpg
MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:03 11:34:26
ShutterSpeed1/250
Aperture7.1
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ImageSize200x299
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize98 kB

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

routemap プラグイン version up

routemap プラグインへの機能追加リリース

  • routemap_mark に、デジカメ画像撮影時間補正機能追加
  • routemap_g、routemap_a に、時速によるログ間引き機能追加(時速○km以下の時のログは利用しない、という設定)

ダウンロードは「本家サイト」の「BugTrack-plugin/314」からどうぞ

そろそろわけわかんなくなってきたぞ。追加したい機能もまだまだあるし、そろそろフルスクラッチで routemap2 か?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

せちやん 星を聴く人


タイトルだけでも読むこと間違いなしの本なんだが、最近好きになった川端裕人である。期待しまくって読んだ。

おもしろかったんだが、何か違和感。何でだろう? と考えたところ、以前読んだ「川の名前」「銀河のワールドカップ」と比べ、救われないのだ、なんとなく。題材が「星」ということで、ワシなりの思い入れもあるんだろうな、きっと。

とか言ってたら、クソゲーのくせにストーリーだけは素晴らしかった(しかしあまりにクソなので、残念ながらエンディングまでやる気力が失せた)ファミコンゲーム「星を見る人」を思い出した。いやー、設定とか話とかは、本当に良かったんだけど。。。

どんなゲームか興味のある人は、こことかこことかこことかこことかを参照のこと。

DS とかで再販されんかなぁ。セーブさせてくれて、歩く速度が倍速になれば、それだけでもう一度やる気になるんだが。。。って、何のレビューをしてますか > ワシ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

真相

「真相」とはいっても、大ドンデン返し的に真相を暴くというのではなく、淡々と、ひたすら淡々と真相に近づく、穏やかな短編集。ただ、淡々と進みながら、中身は濃い。作中の登場人物に年齢が近づいてきているから感情移入してしまってそう感じるのか。

昨日の「せちやん」と比べ、はっきりと未来が見えているので、そういう意味では、読後感は明るい。今の気分としては、明るい暖かい話を欲しているので、こっちの方が心になじんだ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Log::Log4perl でログに IP アドレスを出力

IP address の placeholder が用意されていないので。思いっきりドキュメントに書いてあるけど。

use Log::Log4perl;

Log::Log4perl::init_once('/path/to/log4perl.conf');
Log::Log4perl::NDC->push($ENV{REMOTE_ADDR});

NDC->push したものが %x のところに入るので、script の側で REMOTE_ADDR を仕込んでおく

NDC ではなくて、MDC->put を使って、下記のようにもできる

Log::Log4perl::MDC->put('REMOTE_ADDR', $ENV{REMOTE_ADDR});

この場合は、%X{REMOTE_ADDR} が $ENV{REMOTE_ADDR} に置き換わる

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

utf-8 で「↓」や「÷」が文字化けしないようにする

Emacs 備忘録」に、下記内容を追加。矢印が化けてて気づいた。vim だと問題ないのになぁ

(utf-translate-cjk-set-unicode-range
 '((#x00a2 . #x00a3)
   (#x00a7 . #x00a8)
   (#x00ac . #x00ac)
   (#x00b0 . #x00b1)
   (#x00b4 . #x00b4)
   (#x00b6 . #x00b6)
   (#x00d7 . #x00d7)
   (#X00f7 . #x00f7)
   (#x0370 . #x03ff)
   (#x0400 . #x04FF)
   (#x2000 . #x206F)
   (#x2100 . #x214F)
   (#x2190 . #x21FF)
   (#x2200 . #x22FF)
   (#x2300 . #x23FF)
   (#x2500 . #x257F)
   (#x25A0 . #x25FF)
   (#x2600 . #x26FF)
   (#x2e80 . #xd7a3)
   (#xff00 . #xffef)))
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

RSS の出力をちょっと変更

Wiki 全体の RSS が頻繁に変になってるようだったので、フォーマットを日記だけの RSS の出力に合わせた。これでしばらく様子見

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

GMail が携帯電話に対応

現状、au だけらしい。あちこちに書かれてるが、以下の手順で無事使えるようになった。

  1. G'zOne で http://gmail.com/ にアクセス & ログイン
  2. ログイン後、画面真っ白
  3. もう一度 http://gmail.com/ にアクセス
  • ログアウトするたびに同じ現象になるのがアレだな
  • ログアウトすると英語版の画面になるが、再ログインするとちゃんと日本語も表示できるので無問題
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

歩兵の本領

 軍人は星の数で部下に命令を下し、飯の数で目下を思いやるのだ。究極の利害である生死を、そうして支えている。

この一文の素晴らしさだけで、この本を読んだ甲斐があった。自分が常に心にもつ、信頼がおける先輩上司に対する思い、部下に対して心がけてきた思いが、これほどシンプルに表現できるとは。

ワシは自衛隊入隊経験はないが、体育会系の、理不尽でしかし暖かい、あの感じがもっと凝縮された状態を思い浮かべ、懐かしかったり、二度と御免だと思ったり。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

共に働くということ

若いから仕方ない部分もあるが、ひとつのものをみんなで作り上げるということは、もう少し意識できないとまずいな。まぁ、ちょっときつめに言った時に目の色が変わるところを見ると、人の言うことを聞いてはいるようなので、かわいそうだが、しばらくは負のパワーで乗り越えてもらおう。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

雨の日は散歩

三人で雨散歩は久しぶり。子供たちは仲良し。何やら楽しげだ。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:11 10:24:04
ShutterSpeed1/125
Aperture5.0
FocalLength40.0 mm
ISO200
ImageSize200x299
FileSize46 kB

遥か上空のものを撮ったので、ピントが。。。こういう時だけ、望遠レンズも欲しいな。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:11 10:13:38
ShutterSpeed1/320
Aperture2.8
FocalLength40.0 mm
ISO200
ImageSize200x300
FileSize44 kB

服部緑地の紅葉はこんな感じ。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:11 10:30:34
ShutterSpeed1/200
Aperture7.1
FocalLength40.0 mm
ISO200
ImageSize299x200
FileSize28 kB

六歳にもなると語彙も増え、表現力も向上。元喜は何やら大人のような表現で紅葉を愛でる。夏歌はまだ小さいので、外遊びが楽しいばかり。

こういう日の散歩は、やっぱりコンパクトカメラ欲しいなぁ。ポケットに GR-D、カバンに *istD + 100mm マクロとかがいいかも。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

IBS石井モンベルジュンク堂ちびすけ

IBS石井でアークテリクスのアウターは高くて購入できないことを確認し、ソフマップ跡のモンベルで魚を鑑賞し、ヒルトン内のジュンク堂でこの本が1500円はお得だなぁと本を買い、地下街のちびすけで家族連れにはいいよなぁと思いながら昼食。

ワシ以外は全員お初の場所ばかりだったようで、わりと満足だったらしい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

冬の水練

小説だと思って買ったら、エッセイだった。医師として、作家として、二足のわらじで「がんばって」きた筆者が心を患い、心の平穏に勝るものなし、という心境でつづった。。。のだと思う。

ワシ、医者嫌い。というか、医者選びに慎重。自分の心身を委ねられない。学生の時に「こいつ、本当に将来医者になるんか!?」という御仁に何度かであってしまったので仕方ない。

作者は、医者という職業の特殊性を理解し、自分自身の病気と向かい合い、患者と向かい合い、真摯に生きている人だと感じた。

この人の診察は受けてもいいかな、という気持ちになったが、信州なんですな。それに、内科なんですな。今診て欲しいのは、心と背骨なんだが。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

そろそろ公開したいがトドが残っている

  • Plugin もドキュメント書く 一応書いた。。。が、不十分
  • 本体のオプション用 setter/getter 書く →まだ
  • Text::Highlight 以外の構文ハイライト系プラグイン作る Text::VimColor 版作った。Syntax::Highlight::Engine::Kateのも作る予定。あと一個作りたいんだが、それは時間かかりそうなので、今回は見送り
  • ライセンス記述がまぎらわしい、絶対勘違いする、との指摘を受けたので、わかりやすくする 書き直した

その他変更点は

  • inc::Module::Install 使うように変更
  • Test::Base 使うように変更

どこかの業界っぽく肉の日リリース目標にしてみる

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

昔の写真

今日は、嫁と子供たちとで、昔の写真を見て大いに盛り上がったらしい

  • ワシかと思ったら、じいちゃんだった
  • ばあちゃんと思ったら、髭をはやしてなくて長髪のワシだった

結論:ワシはしっかり両親の血を受け継いでいる

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

六枚のとんかつ

お気楽ミステリー。後書きによると、当時相当たたかれた作品らしい。本格派ミステリーが好きな人にとっては、こういうのは許せないのだろうか? そんなにめくじらたてなくてもいいと思うんだが。特にミステリー好きというわけではなく、ものすごく雑食なワシとしては十分楽しめた。

ミステリーとか仰々しくいわずに、謎解き読み物ってことでどうよ? ダメ?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

PLCアダプター

松下がPLCアダプタ発売だそうで、無線である必然性がない人(ワシだ!)で、でもあちこちでパソコン使う人(ワイだってば)とかは嬉しいかもね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Text::HikiDoc r1_016 公開

Text::HikiDoc r1_016 を公開。「B's Soft」のコーナーからどうぞ。以下変更点

  • プラグイン形式で書式追加できる機能を追加
  • build 時に inc::Module::Install を使うよう変更
  • テストケースを、Test::More から Test::Base に変更

プラグイン機能の追加で、ドキュメント修正してます

本家 hikidoc.rb は 2 ヶ月前にソースコードのハイライトに対応してますが、Perl だけで実装したかったので、こちらでは Text::Highlight もしくは Text::VimColor を利用するように実装。そのため、変換後の HTML が本家と若干違ってしまいました。

非互換部分はプラグインにして影響少なめを心がけましたが、もはや本家との完全互換性とかは無理になりつつあります (^^;

他にもやっときたいことあったんだけど、トドはどんどん増えるし、ひとまず公開ってことで。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

自転車少年記―あの風の中へ

自転車が中心にあることは間違いないんだが、自転車マニア向けの話ではない。自転車好きだと感情移入しやすい、という程度。一人の少年が大人になるまでの10年間を勢いよく描いた良作。

読み終わった後、文庫版後書き解説で知ったのだが、文庫版は、ノベル版の後半プラスαを一人称で書き下ろしたものらしい。。。それって別モノじゃん! 読まないといけないじゃん! 楽しみだからいいけど。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

パーク・ライフ

短編 2 作品、1 時間半くらいで読み終わったので、通勤電車向け。結論はないがちゃんと終わる話、といって通じるかなぁ。いろんなことの今後は、読んだ人が決めればよい。人と人の関係って、こんなに希薄だったっけか? と考えてしまう。

残念だったのは、自分に東京の土地勘がないこと。この作品に限ったことではないんだけどね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

雨が降りそうなので歩いて散歩

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:18 09:56:04
ShutterSpeed1/125
Aperture4.0
FocalLength40.0 mm
ISO200
ImageSize179x120
FileSize19 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:18 09:59:03
ShutterSpeed1/200
Aperture5.6
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ExposureCompensation+0.7
ImageSize179x120
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize77 kB

桜の葉っぱの紅葉が好き。庭先の花も好き

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:18 10:19:43
ShutterSpeed1/125
Aperture4.0
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ImageSize120x179
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize82 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:18 10:22:27
ShutterSpeed1/100
Aperture3.2
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ImageSize120x179
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize84 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:18 10:24:59
ShutterSpeed1/80
Aperture2.8
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO800
ImageSize179x120
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize76 kB

山を歩くのも好き

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:18 10:35:23
ShutterSpeed1/200
Aperture5.6
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ImageSize179x120
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize73 kB

コーヒーが好き

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:18 10:45:44
ShutterSpeed1/250
Aperture4.0
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ImageSize120x179
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize70 kB

小さな花が好き

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:18 11:42:58
ShutterSpeed1/200
Aperture7.1
FocalLength21.0 mm
ISO200
ImageSize120x179
FileSize17 kB

一畳幅の建物。薄過ぎ

こういう時に持って歩くコンパクトデジカメが欲しい。広角側を泣くか、光学ファインダを泣くか

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

うどんカレー

散歩から帰ったら、嫁元喜夏歌がうどんを作っていた。前回の反省を活かし、薄く伸ばし細く切る。旨。

夜はカレー。子供たちが野菜担当。包丁が大きすぎるので、ナイフを渡す。夏歌は手元があぶなっかしくて見てる方が怖い。元喜はタマネギの時に指をチョン。泣かなかった。大きくなったなぁ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

特に何をすることもなく

天気悪いし、風邪で頭痛いし、出かける気分でもなかったので、四人で近所の本屋まで。四人で本屋は久しぶり

帰宅後、過去五年分のアルバムの背表紙にラベルシール貼り。やっと見やすくなった

その後、元喜が幼稚園にもっていく写真選び。入園した頃の写真を卒園アルバムに載せるらしい。ビフォーアフター

固形燃料(esbit) 用ゴトク兼風防をアルミ缶で作る。イマイチ。眺めているうちに、純正のゴトクの上にステンレス線渡せば、それだけで小物も安定することに気づく。何事も勉強

屋外用コーヒードリッパー欲しいな、と思って、ペーパーフィルター用の携帯ドリッパー探してたんだが、モンカフェ - コーヒー豆 = 使い捨てドリッパーみたいな商品があるのを発見。使用頻度を考えるとこれでいいやん。と思いつつ、ペーパーフィルタを使い捨てるのと、プレス式の器を洗剤で洗うのと、どちらが環境に優しいんだろう、などと考える

夜、情熱大陸で別府選手のドキュメンタリーを見る

仕事をやりとげた上で、好きなように走って勝つ

いつかそういう選手になってほしい

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

東京人生

お買い得感無限大。こんなにたくさんの荒木経惟の写真。たくさんのイイ写真。ものすごく幸せです。ありがとう。ありがとう。ありがとう。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

音楽

思い出したので書いておく。

先週末、テレビに Char と布袋が出ていた。寅ちゃんにはあんまし興味なく(失礼)、Char 最強! 超カッケー!! とテンションあがりまくって見て(聴いて?)いたんだが、40-50歳くらいの人のロックは、なぜあんなにかっこいいんだろう。

音楽なんて人それぞれ好みが違うのでとらえかたも色々なんだろうが、佇まいというか、立ち居振る舞いというか、オーラというか、存在がロック。それが商業として用意されたものだとしてもかまわない。それもロック。

数十年後、自分は「○○な生き方」を人生の後輩たちに感じさせることができるだろうか。させたいなぁ。特に主張したいことはないけれども、何かを感じさせたいなぁ。なぜって、かっこいいから。

Don't trust over 30 とか言ってるうちに、気づいてみれば 40 間近。それもロック。
40 間近にして惑いっぱなし。それもロック。

今日から「それもロック」を言い訳な生き方を志してみよう

なお、当方ロックミュージシャンではなく、愛が死んだりセッケンが鳴ったり涙なんかじゃなかったり五月雨は緑色だったりうまく愛は語れなかったりしますが、それもロック。

char(´∇`)ケッサク テレビに出てたんすか。見たかった! - VAN (2006年11月21日 17時57分36秒)
ゆーつべにあがってたべ - 髭。 (2006年11月23日 20時39分41秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

シチュー

外メシ大好きな元喜が、土曜日にしようっていっても行きたがるので、ニンジンとジャガイモとストームクッカーとプラ食器を風呂敷に包んで外出。

スーパーで肉と牛乳、パン屋でフランスパンを買って服部緑地へ。夏にはあんなに生息していたバーベキュー族がカブトムシと共に姿を消し、ウチの家族しかいねぇ。ワハハ。

061123_123201.jpg
MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:23 12:32:01
ShutterSpeed1/200
Aperture7.1
FocalLength21.0 mm
ISO200
ImageSize299x200
FileSize50 kB

で、シチューを作っておいしく頂きました。

シチュー食べ終わった後、子供たちと嫁はかくれんぼ。ワシがコーヒー飲んでまたーりしてたら、近くのテーブルに自転車さん→メッセンジャーバッグからにぎりめしとカップ麺とストーブ登場→更にワンカップ登場。カンつけてはる

お仲間と思ったが、飲酒運転幇助はイヤーンなので声はかけませんでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

自転車依存症

この人はいろんなものの血中濃度が高いようだが、自身だけでなく周りの人もそうらしく、いろんな趣味の話が出てくる。

ツーリング系のサイクリストは、自転車以外のほかの趣味にも共通の傾向を示す。鉄道なんてのはその最たるもので、輪行を好むサイクリストの三人に一人は、かなりの鉄分が入っている。

すんません。輪行のためにホールディングバイク欲しいですが、鉄分薄々です

オーディオ好きな人も多い。一台一〇〇万円、一kgあたり一万円もするようなアンプを置く床のことを心配したり、

そんな心配はしないし、したくないです

しかし、これら二者よりさらに浸透度が高いと思われるホビー領域がある。カメラである。考えてみれば、ツーリストにとってカメラは一種の必需品であるし、ある意味携行することは当たり前であるのだが、ツーリストが運営しているウェブサイトを渉猟していると、どうもやはり自転車と並んでカメラがピックアップされていることも多いみたいだし、それも単に道具というよりやはりメカニカルな愛玩物として扱われていることが多いのを、いやがうえにも知るのである。

う。。。ビンゴ

カメラの銘柄別の普及度から考えれば、そこそこ妥当な結果なのだろうが、サイクリストで一眼レフを使う人にはニコン好きが目立つ。

普及度考えればキヤノンかニコンが目立って当然なんだろうが、F3 をはじめ 3 台のニコンを使った身としては反論できず

私、コンタックスの味方です

御意

うーむ。わざと理屈をつけてるんだろうが、納得せざるをえない。これは、この人の文章の読みやすさにまきこまれてるんだろうな。鉄分が薄いワシでも、「鉄」関連の話も違和感なく読めたし。

でも、「銀輪」+「鉄道」=「銀鉄」はダサいと思う。

めずらしく長々と引用して長々と書いたが、自転車好き、しかもランドナーに興味があったりマイペースで楽しんだりという人にだけお勧めします。

コメントありがとうございました。 - HIRO (2006年11月26日 00時50分18秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

汗だく

帰ってきたらおにぎり持って外ゴハン、と子供と約束し、一人ポタポタ。何もしないと寒いが、ペダルを漕ぐと汗だく。ダイヤモンドシティのスポーツオーソリティで、ナルゲンのちびっこいケース買う(インスタントコーヒー持ち歩き用)。猪名川の河川敷におりてのんびり走る。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:25 11:11:36
ShutterSpeed1/250
Aperture7.1
FocalLength21.0 mm
FocalLength13531.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
ISO200
ImageSize200x299
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize96 kB

ジャパンで燃料用アルコール(ワシ用の燃料じゃなくて、ストーブ用の燃料)を買って帰宅。

約束を果たすべく、服部緑地公園へ。お茶を沸かしてのんびり食事。いたって平和な世の中。

MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:11:25 14:25:47
ShutterSpeed1/320
Aperture2.8
FocalLength8.0 mm
ISO100
ImageSize200x299
FileSize38 kB


MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:11:25 14:26:11
ShutterSpeed1/420
Aperture3.2
FocalLength10.4 mm
ISO200
ImageSize199x300
FileSize56 kB

毎年楽しみな赤黄緑な一区画

MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:11:25 14:27:40
ShutterSpeed1/200
Aperture2.8
FocalLength8.0 mm
ISO200
ImageSize200x300
FileSize65 kB

久しぶりに、よく歪むワイドマクロを堪能

MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:11:25 14:39:07
ShutterSpeed1/100
Aperture2.8
FocalLength8.0 mm
ISO400
ImageSize200x300
FileSize45 kB

普通に歩いていたら、元喜が「綿毛!」と走っていく。子供って、こんなものに気づくのか。。。普段歩きながら何を見ているのか

MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:11:25 14:46:14
ShutterSpeed1/170
Aperture2.8
FocalLength8.0 mm
ISO800
ImageSize199x299
FileSize33 kB

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

GPS-CS1K のログを Google Earth で利用する

Google Earth は、たまに眺めると楽しい。GPS-CS1K のログをそのまま食べさせることはできないみたいなので、コンバートする CGI を作ってみた。

NMEA2KML

ログファイルを機械的に kml にコンバートする。現状は、ルートを表示できるだけ。そのうち他のことも考えよう。

ちなみに、kml ファイルは Google Earth だけでなく Google Map でも利用できるので、ダウンロード用リンクと GMap で表示するリンクを生成するようにした。

あんましまじめに作りあげていくつもりもないので、不適切な使い方(他所のサーバから叩いてみたり、変なファイルをアップロードしてみたり)が多いようなら対策など考えずに削除します。まったりと使ってね☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

小雨まじりの紅葉散策

今年も一昨年と同様、秋を通り越して冬になりそうな感じなので、遠出はせずにご近所で秋探し。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:26 09:22:55
ShutterSpeed1/50
Aperture4.0
FocalLength21.0 mm
ISO200
ExposureCompensation+0.7
ImageSize160x239
FileSize25 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:26 09:32:04
ShutterSpeed1/100
Aperture5.6
FocalLength21.0 mm
ISO200
ExposureCompensation+0.7
ImageSize239x160
FileSize33 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:26 09:35:01
ShutterSpeed1/100
Aperture5.6
FocalLength21.0 mm
ISO200
ExposureCompensation+0.7
ImageSize160x239
FileSize41 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:26 09:41:47
ShutterSpeed1/80
Aperture5.0
FocalLength21.0 mm
ISO200
ExposureCompensation+0.7
ImageSize160x239
FileSize42 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:26 10:13:51
ShutterSpeed1/160
Aperture6.3
FocalLength21.0 mm
FocalLength13531.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
ISO200
ExposureCompensation+0.7
ImageSize160x239
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize81 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:26 10:17:45
ShutterSpeed1/80
Aperture5.0
FocalLength21.0 mm
ISO200
ExposureCompensation+0.7
ImageSize239x160
FileSize41 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:26 10:18:36
ShutterSpeed1/60
Aperture5.0
FocalLength21.0 mm
ISO200
ExposureCompensation+0.7
ImageSize239x160
FileSize42 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:11:26 10:21:29
ShutterSpeed1/100
Aperture5.6
FocalLength21.0 mm
ISO200
ExposureCompensation+0.7
ImageSize239x160
FileSize45 kB

  • 紅葉は、晴天よりも曇天がよく似合う。和の色
  • *istD は元々露出アンダー気味で、盛大に白飛びするよりマシと思ってたんだが、最近その傾向が強い気がするのは気のせいだろうか ? 今日は終日 +2/3 。シャッターもしぶくなった気がするし、そろそろオーバーホールかなぁ。。。
  • 背中に折り畳み傘装着。チャリンコに乗ってなくても、アウターの背中ポケット最強
  • 小雨の時はキャップ+フード最強
  • コーナンに 600 円で売ってるアノラックは、フロントポケットが極小でまったく萌えない
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

デュエリスト

韓国時代劇。。。と言えばいいのかな? 敵通しが愛しあって、的。
女の子かわいい。表向き気が強い娘、好き。
男、京本政樹。
闘いのシーンも、闘いというより、演舞的な見せ方でおもしろい。

。。。けど、出ている俳優が好きならどうぞ。そうでないなら別にー、って感じ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

私の頭の中の消しゴム

韓国の話は悲劇が多いので見ててハラハラしたが、ハッピーエンドだったので良し。日本のやつは見たことないが、普通に感動話。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

午前三時のルースター

佳作。。。かなぁ。ベトナムスキーなのでちょっとひいきめ(行ったことないけど)。
ホストの男が、ほんとに旅先案内人になってしまってて、ストーリーにとけこんでないような印象。つうか、この人の持ち味なんだろうか? 全体的にストーリーと登場人物の関係が薄め。

 金を稼いでゆく中で、その代償として心のどこかをスポイルされてゆく。そして報酬以上のやりきれなさと虚しさが、心のひだにこびりつき沈殿してゆく。そんな夜を過ごしてきた男−それがこのビエンだろうと思った。

全体的にこの一文で表されるような雰囲気のお話。

普通に生活できてるので欲が出て、色々よけいな望みがあったり、変にプライドがあったりして、心のどこかをスポイルされてゆく事に耐えられなくなったりするなぁ、と思った。それを贅沢だとは思わないけれども。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2006/11 集計

Tm 3:20:26 Dst 56.36 Av 16.8 Mx 33.3 Odo 1539.5
なんだか最近、サイコンはどうでもよくなってきていて、携帯し忘れても気にならなかったりする。スポーツでやってるわけではないし。むしろ、GPS を忘れるとガッカリだ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

良いとは思っていたが想像よりずっと良かった K10D

PENTAX K10D、ヨドバシカメラでさわってきた。想像していたほどでかくも重くもなく、ファインダは想像していたよりも良く(*istD と同等と思ってた)、グリップは手の方を合わせることができそうだった。んー、悪くない。でも、*istD とリプレイスするほどの財力はない。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > Archives > 2006年11月 Archive

Feeds

Return to page top