'."\n");?> 2006年8月 Archive - 勤務先と無関係なことを書く日記

Home > Archives > 2006年8月 Archive

2006年8月 Archive

巡回中に見つけた

Dia
aptana

こういうソフトウェアを見ると、普及のために少しでもリンク張らねば! という気持ちにさせられるわけだが、頭の中は

女神「あなたが使ってるのは金の Photoshop ですか? 銀の GIMP ですか?」
ワシ「いいえ、私が使ってるのは iPhoto です」
女神「まぁなんて正直なんでしょう! そんなあなたのマシンに、この Smart Sketch をインストールしてあげましょう」
ワシ「いや、それドローソフトだし。つうか古!」
女神「ついでに Photoshop も iPhoto もアンインストールしといたから」
ワシ「死ナス(ΦДΦ)」

とか、もう我ながら何がなんだかわかんないよ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

スタティックルートの設定

Windows でスタティックルートを切るとき

route ADD Destination Gateway

みたいにするわけだが、これだとマシンリブートすると切り直しなわけで、Windows 流の正しい設定はどうなんだろう? と思って同僚に尋ねたところ、-p をつければいいらしい。

 -p           When used with the ADD command, makes a route persistent across
              boots of the system. By default, routes are not preserved
              when the system is restarted. Ignored for all other commands,
              which always affect the appropriate persistent routes. This
              option is not supported in Windows 95.   

ちゃんとヘルプに書いてある orz

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

SONY やるじゃん

すばらしい。ただ、GPS ユニットキットの方、

  • まさかメーカーノート見て SONY 以外は Reject なんてことしてないよね。。。
  • SONY だから、きっと Mac 用ソフト出さないよね。。。

ということを考えると、素直に Mac で使いやすいハンディ GPS 買って、ソフトは自分で作るのがいいと思った。

。。。っていう考え方は素直じゃないですか?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新歓

半年前までいた部署の新歓に呼んでもらったので、呑みにいった。
仕事の話はしないと思っていたが、なぜかそっちの方向へ。
ひさびさにたくさん文句言ったさ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コーディングスタイル

仕事では随分長い間コーディングから遠ざかっていたわけで、つうかもはや開発部門所属でもないわけだが、ふってわいたように製造仕事が。つうか、有り体にいうと火消しとか尻拭いとかいう類いの仕事だな、これは。まぁ、やらなあかんことはやらなあかんけどね。

で、開発部門以外の人間が作るということは開発部門に受け入れをやってもらうという行程が一つ増えるわけで、その分余裕が必要なので、とりあえず倍速モードで。

プライベートではすっかり CGI::Application がお気に入りなわけだが、仕事では別のルールがあり、それに合わせた上で倍速モードになるとどういうことになるかというと。。。5年どころか10年くらい前のコーディングスタイルに戻ったかも (T_T)

ここ数年いろいろ学んできたことは、火事場ではそんなに役にたたなかったということで、付け焼き刃だった、と。

しかし! 今のワシには Test::More とか LWP::UserAgent とか WWW::Mechanize とかSelenium IDEとかがあるさ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

人生を保存しておく Web アプリ

散歩中にふと思ったので書いておく

大げさなタイトルではあるが、

  • 自分の歩いた道程
  • 自分の見た光景
  • その時の自分の心象風景

を残せれば、それは自分の人生を懐かしむには十分ではないかなぁと思った。

  • どういうインターフェイスかは置いといて、画像をサーバに置く
  • 置くと同時に大中小画像作る & Exif 情報を DB に保存
    • FTP とかで置く場合は、初めて表示する時とかかな
  • GPS 情報用 DB を用意して、Exif 情報の撮影日時と比較して、適当に紐づける
    • Exif に GPS 情報が含まれている場合はそれを優先させる
    • 画面上で微修正とかできるとかっこいいね
  • 表示用画面は
    • GPS 情報を利用して地図
    • 撮影日時情報を利用してカレンダー(月/週/日)
      • 日表示の時は、所謂 Blog みたいな画面表示

というような感じのものを実現するために

  • flickr みたいなもの
  • Google Map や ALPSLAB みたいなもの
  • iCal や Google Calendar みたいなもの
  • Blog みたいなもの
  • GPS 情報をためておくのは。。。デファクトは思いつかないなぁ

が必要。

既に世の中にあるものはそれを利用させて頂こうということで、

  • 写真置き場は flickr 使う
  • 地図は Google Map 使う
  • カレンダーは。。。自分で作るか。プラグインで拡張するカレンダーって。。。あるのか? iCal とか Google Calendar ってどない? 要調査
  • GPS 情報をためておくのは。。。これは自前でやらんとしゃぁないかな。GPS 情報ためるのと、その情報を画像ファイルと紐づけた結果をためておくのと。

その他思ったこと

  • カレンダーをフロントエンドにした場合、画像とその日歩いたルートとを表示できるようにしたいわけだが、1日複数ルートってことはありえるので、グルーピングできる必要があるなぁ
  • 2 年くらい前、首からぶらさげておいたら自動的にシャッター切り続けて、一日の行動を全部撮影しているデジカメあったよなぁ。あれって、Exif 情報持ってるのかなぁ。だったら、自分は何もしなくていいんだが
  • つうか、いったい何を残しておきたいんだ?
  • 自分で作り始めると絶対途中で飽きるので、誰か作って
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

あじさいアフロ

自分で作り始めると絶対途中で飽きるので、誰か作って

っていうか絶対あるきっとあるヨロシクGoogleってわけでたどりついたのが

風を聴け

というサイトで、URL を見ればわかるように GPS ネタが豊富そうなので、後でたっぷり読ませてもらおうと思ったわけだが、これだけは今言っておく。このエントリーは全員見とけ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

世の中は進んでる

というか自分が遅れているらしい。ライフログなんて言葉があるのな。ロハスとかと比べると、意味が伝わりやすいのでいいのではないかと思った。

ライフログ の検索結果のうち 日本語のページ 約 4,100,000 件

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

梅田方面への新経路探索

今日は、梅田方面への新経路開拓

  • 服部緑地から三国まで
    • 今までは天竺川(西側)沿いに神崎川まで
    • 今日は高川(東側)沿いに神崎川まで
      • 道は天竺川沿いより狭いが、車が圧倒的に少ない気がした
  • 三国から
    • 今まで
      1. 阪急宝塚線の東側沿いに淀川まで
      2. 176 号に戻って十三大橋
      3. 渡り終わったところで下に降りて西へ。スカイビルの方から梅田へ
    • 今日(目標)
      1. 神崎川沿いに大吹橋まで
      2. そこから長柄橋までのルートを開拓する
    • 今日(実際)
      1. 神崎川沿いに大吹橋まで
      2. 橋を渡ったら、すぐに高架下くぐる
      3. 大通りまでいって、南側のスロープくぐる(信号の方に行くより、北側の階段のところのミニロータリー経由の方が近い)
      4. スロープ出口の左側すぐの高架下(150cm 制限)を頭をひっこめながらくぐる
      5. くぐってすぐ右折
      6. そのまままっすぐ。。。。行けばいいのに、左折して郵便局の前を通り過ぎて淡路駅の方へ。途中でなんか変な気がして引き返す。今日はここまで。

暑い! というか熱くなってきてやばかったので緑地公園で頭から水かぶって終了。長柄橋まで行けなかったけど、途中で銭湯見つけたし、いいや。

夏真っ盛り。しかも真っ昼間。冬場の5倍くらい水分補給しないと死ぬな、マジで。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

GPS 欲しい

今日のようなことをやっていると、au 携帯電話でのトラッキングは「正確でないにも程がある!』という感じで、つうかワシの携帯電話では 60 - 90秒くらいの間隔でトラッキングが限界なのでどうしようもない。Win 端末に変更すれば速度上がってなんとかなるのか? とも思うが、新しい G'zOne にはあまり魅力を感じないし。

つうわけで、ポータブル GPS 検討中。持ち物増えると嫌だし、ハンドル周り今以上ごちゃごちゃにしたくないし、どうせならサイコン代わりにできるのがいいかなと思って高機能なもの物色。高機能と行っても、地図は出なくてよい。小さい画面でカーナビ並の性能は多分無理だし、チャリンコと紙地図の組み合わせ、結構好きだし。そう考えると、Edge 305 とか Forerunner 305 とか良さげ。

でも、GPS だと Odo 残せないと思うので、今のサイコンも結局そのまま使いそうだしなぁ。GPS は GPS と割り切って、トラックログだけ残せるやつにしようかな。ケイデンスやらなんやらはサイコンの方のバージョンアップで対応できるし、それよりなにより、実はそんなに計りたくないし。

で、GPS の場合どう考えてもバッテリはそんなに持たないだろう。一日数時間乗るとして、充電タイプの場合、一日一回充電しないとダメだよね、きっと。

となると、どっかに出かけて使う可能性があるなら、乾電池タイプの方がいいわけだ。

というような条件を元に、これからもう一度調査。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新 iPod はでないのか

Xeon 搭載ってのは驚いたが、出るかも、と思ってた新 iPod は出ないのかな?

ライバル? の SONY はこんなん発表してるし、次の iPod もこんな感じ? つうか、ここまでいったら iPod つうより Newton の再来っぽいな。iPod の名前で出すことに意味があるんだろうけど。。。。と、発表すらされていないのに妄想中。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

微妙な仕事

専念して片づけないといけないので専念しちゃぁいるが、その他の仕事は他の人の手で着々と進行しているし、専念している仕事は面白い仕事でもないし、なんだか気持ちが入らない状態だなぁ。せめて何か収穫がありまうように。

「お客様のために」とかいうよけいなツッコミはいらんから。そんなん当たり前。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

D80 発表

http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d80/index.htm
ファインダーがよくなってるっぽい。やっとだよ、やっと。本来なら大喜びするんだろうけど、パンケーキ大好きになってしまった体には、PENTAX の方があってるんだろうね、きっと。第一、*istD で困ってないし。

でもね、同時発売のレンズといい、発表から発売までの期間が短いことといい、なんか一般人が反応しやすい感じになってきて、元 Nikon ユーザとしては嬉しい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ボブ・ディラン

mixi のボブ・ディランコミュニティの人数が 3,000 人以上なのを見て、あぁ、世の中の人の 1% くらいはボブ・ディラン好きなんだな、と思った。と同時に、1% ってやっぱり高確率だよなぁ、とも思った。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

盆休み・一日目

帰省。大丈夫だろうと思いながらも、ちょっと早めに出発。

060810_105409_2.jpg
MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:08:10 10:54:09
ShutterSpeed1/40
Aperture3.2
FocalLength21.0 mm
FocalLength13531.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
ISO400
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize108 kB

お盆中は天気も良さそうだし、海や山にでかけてのんびりとしよう。。。と思ったが、親父のパソコンが変(電源入れるとピーピーいって一歩もすすまない。10回に1回くらい起動する)なので、一日はそれでつぶれるなぁ。5年くらいは使ってるし、もう面倒だから、安いショップブランド品でも新調しよう。

それにしても、いいタイミングで壊れますな。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

盆休み・二日目

いい天気だったので、去年も行った和具の浜へ。今年は駐車場が有料 (終日 500円) になり、海の家が 2 件になっていた。しかし、プライベートビーチっぷりは相変わらず。

MakeNIKON CORPORATION
ModelNIKON D200
DateTimeOriginal2006:08:11 10:16:01
ShutterSpeed1/320
Aperture7.1
FocalLength70.0 mm
ISO100
ImageSize298x200
ImageSizeOriginal3872x2592
FileSize42 kB

和具の浜で泳いだ後は、近くで磯遊び。干潮時間を調べていったので、ばっちり引き潮。

MakeNIKON CORPORATION
ModelNIKON D200
DateTimeOriginal2006:08:11 11:32:29
ShutterSpeed1/250
Aperture8.0
FocalLength18.0 mm
ISO100
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3872x2592
FileSize55 kB

収穫。

MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:08:11 11:46:51
ShutterSpeed1/300
Aperture4.0
FocalLength8.0 mm
FocalLength13537.4 mm
ISO80
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3024x2016
FileSize47 kB

こちらの浜も見事なプライベ (ry。まぁ、ほとんどの人はまだ仕事してますからね。

MakeNIKON CORPORATION
ModelNIKON D200
DateTimeOriginal2006:08:11 12:09:26
ShutterSpeed1/250
Aperture8.0
FocalLength24.0 mm
ISO100
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3872x2592
FileSize27 kB

じいちゃんが一緒に行ったので、珍しく家族四人登場する写真があったりして、良かった良かった。

午後は隣町のエイデンで安い PC 買ってじいちゃん用にセットアップ。安かろうが何だろうが、新しいものは速い! ちょっと感動。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

盆休み・三日目

大田賀に森遊びに行く。親父の元職場であり、弟の現職場でもある *1

森の中に野外ステージ発見。踊る父親。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:08:12 10:10:14
ShutterSpeed1/160
Aperture3.2
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.3
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize57 kB

それはおかしいと踊る娘。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:08:12 10:11:39
ShutterSpeed1/100
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.3
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize63 kB

負けじと踊る息子。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:08:12 10:12:18
ShutterSpeed1/80
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.3
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize61 kB

いいところなので皆さんどうぞお越しください(宣伝モード)。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:08:12 10:26:42
ShutterSpeed1/100
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.3
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize68 kB

午後は雨が降ってきたので、親父の友人がやっている尾鷲市の喫茶店「スケール」へ。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:08:12 14:13:13
ShutterSpeed1/40
Aperture3.2
FocalLength21.0 mm
FocalLength13531.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
ISO200
ImageSize200x299
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize81 kB

ここは喫茶店というか、もっと色々あるので、そのうち書く。

  • *1 リンク先に出てくる川端さんは、弟のことだと思われ
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

盆休み・四日目

元大白で、丸石とか流木とか拾う。その後、二日目と同じ場所で磯遊び。。。と思ったが、潮が引いてなかったので、子供たちは水着に着替えて水遊び。

060813_102810.jpg
MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:08:13 10:28:10
ShutterSpeed1/480
Aperture5.0
FocalLength8.0 mm
FocalLength13537.4 mm
ISO80
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3024x2016
FileSize38 kB

こういう時のために購入しておいた、大作商事の「DiCAPac WP-300 」が大活躍だったが、洗う時に中を濡らしてしまったので、レンズが曇って困った。ちゃんと密封して、中に水が入らない状態でアフターケアしましょう。

IMGP9710.jpg
MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:08:13 11:35:27
ShutterSpeed1/100
Aperture5.6
FocalLength21.0 mm
FocalLength13531.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
ISO200
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize96 kB

ヽ(´▽`)ノ - VAN (2006年08月22日 11時22分02秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

盆休み・五日目

今年も行ったぞ、大内山ふれあい牧場。和具の浜も行ったし、ちゃんと去年の公約を果たしたということで。

060814_101112.jpg
MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:08:14 10:11:12
ShutterSpeed1/450
Aperture5.0
FocalLength8.0 mm
FocalLength13537.4 mm
ISO80
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3024x2016
FileSize34 kB

去年は赤とんぼがうなるようだったが、今年はそれなり。まぁ、ヤンマを捕まえたのでよしとしよう。

カゴの中で赤とんぼを食すほど元気だったのに、食後はすっかり弱っていたヤンマの図。

DSCF2963.jpg
MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:08:14 10:17:21
ShutterSpeed1/420
Aperture4.5
FocalLength8.0 mm
FocalLength13537.4 mm
ISO80
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3024x2016
FileSize36 kB

うさぎ小屋でエサ(というかそのへんに生えてる草)をあげたりブランコに乗ったりウシの柵の中に入ったりウシが怖くて夏歌が泣いたりした後、近くの小川で石を並べて橋作り。

060814_113641.jpg
MakeFUJIFILM
ModelFinePix F11
DateTimeOriginal2006:08:14 11:36:41
ShutterSpeed1/85
Aperture3.2
FocalLength10.4 mm
FocalLength13548.7 mm
ISO200
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3024x2016
FileSize58 kB


 

元からかかっていた橋の上から自分が作った橋を眺めるの図。

あー、満喫した。三重県で仕事があるなら今すぐにでも帰りたい気分になった盆休みだった。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ちょっと注目された Text::HikiDoc

Text::HikiDoc に突っ込みをいただく

viaデジタル猫並の日記帳HikiDoc.pm にプラグインを追加したくていじってますが......

602行目と605行目は

602:    my $BLOCK_PLUGIN_RE     = '<!(\d+)>';               #←ココ
603:    my $BLOCK_PLUGIN_OPEN   = '<div class="plugin">';
604:    my $BLOCK_PLUGIN_CLOSE  = '</div>';
605:    my $INLINE_PLUGIN_RE    = '<p><!(\d+)></p>';        #←ココ
606:    my $INLINE_PLUGIN_OPEN  = '<span class="plugin">';
607:    my $INLINE_PLUGIN_CLOSE = '</span>'; 

以下の通り、逆ではありませんかと。

あー、確かに意味的に逆だ (^^;
でも、実はその下の方でロジック的には正しく使ってるっぽい。なぜだか命名規則がテレコってる模様。次の機会に直します。

それよりも、Text::HikiDoc::Plugin とか作った方が需要があるのかな? と思った。

で、トラックバックしようとしたら蹴られた (^^; でも、FSWiki からの TB は、言及リンク関連で蹴られることが多い気がするので気にしない。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

水金地火セ木土天海冥カ2

via 社内 IRC
。。って、仕事しろよ。

土天海冥だったり土天冥海だったりするだけで大変だったのに、この上まだ増えますか!

。。。ということより、和名をどうつけるのかが気になる。そして、そんな事が一番気になるから天文学者になれなかったんだ、と思った。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

大家族

帰宅するといつもの三倍くらいのボリュームで「おかえりなさーい!」

今日から義姉とその子供× 3 が遊びに来てるんだった(義兄は仕事があるので来なかった)。にぎやかでよい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

暑いので服部緑地

暑いので、近場で遊ぼうということで、服部緑地。小学生がいると、元喜夏歌二人の時と遊びが変わるので、いつもと目先が変わる。あと、子供が五人もいると自分たちだけで勝手に遊んでるので、楽ちんかも。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

暑いので野畑公園

暑いので、近場で水遊びできるところということで、野畑公園の近くで水遊び。子供たちは勝手に遊んでくれるので楽ちんだし、浅くて狭い範囲なので目が届きやすいし、わりと気楽。自分も小エビをすくったりして楽しむ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

日記用ナビゲーションプラグイン

このサイトでも使っている「<<前の日記」「次の日記>>」「長年」などを表示するプラグイン、「ひとことどうぞ」で欲しいという声があったので公開してみた。

もともと一つのプラグインだったのを、diary_navi と naganen の二つに分離しただけ。使う人が多いようであれば、もうちょっときれいにするとか考えてもいいかも。

本家サイトの「BugTrack-plugin/308」からどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

金魚昇天

三年前(日記には書いてないみたいだが)に高槻であったヨツバのお祭りの金魚掬いで救った金魚、最後の一匹がお亡くなりになったらしい。

元喜が道にぶちまけて大泣きして、近くに水道もないし、自販機で水買って、冷たすぎるかも、と思いながら家に連れて帰った金魚。三年間毎週水換えしてたので、ちょっと寂しい。(ほぼ)毎日エサをあげていた元喜もちょっと寂しいらしい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

日記用ナビゲーションプラグイン バージョンアップ

recentcalendar プラグイン利用時の未来日付対応

本家サイトの「BugTrack-plugin/308」からどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

google proxy プラグイン

FreeStyleWiki は携帯電話での閲覧に対応はしているが、長いページの分割などはしてくれない。なので、Google 様に携帯電話で見やすい画面にしてもらおう、というプラグイン。

おまけ的に、au 端末では表示できないプログレッシブJPG も表示できるようになります。

Google 様経由で表示されるので、公開してはいけないサイトに導入してはいけないよ。ロボット避けてるのにこのプラグイン使ったりとか。

本家サイトの「BugTrack-plugin/309」からどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ギターを借りる

先週末の話。
元喜「お父ちゃん、この前ね、お父ちゃんのギター、ちょっと借りて弾いたよ」

ピアノとギターとどっちを好きになるのかな? どっちもやらんかもしれんが。

で、そのちょっと借りたギターは、3弦だけチューニングがものすごくずれていた。おーい、よりによって3弦かよ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

減ってるし

増えると思ったら、減りそうだな。水金地火木土天海、か。これで、土天海冥だったり土天冥海だったり悩まなくてすむな。

というか、そんなことに悩んでいるから天文学者になれなかったんだ、と思った。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

蛇にピアス

読んだ本が大分たまってるので、今日はいくらかお蔵だししておく。

やっと文庫になったみたいなので読んでみた。うーん、高校生の頃とかに読んだら違った感想を持ったかもしれんが、えぇ年したおっさんにとっては、行間が読みきれんわ。短い作品ということもあり、一気に読んでしまうくらいのテンポはあったんだけどね。今さら綿矢リサと比べてどうこう言うのもアレだが、綿矢さんの方がまだなじみやすい。

なんか、あれだ。十代の頃は受け入れることができた村上龍とかを今は受け入れづらいってのと同じような感じだ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

できればムカつかずに生きたい


ずーっと田口ランディって嫌いだったので、初めてまともに読んだ。題名に惹かれて。ちょうどそういう気分だったというのもあったし。

読み終えた後、好きになったわけではないが、嫌悪感がなくなった。なんか、同族嫌悪の類いだったと思われ。でも「できればムカつかずに生きたい」という氏の主張はわかるものの「ムカつかずに生きるためのきっかけ」になる本ではなかったな。性別の違いもあるのかもしれぬ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

銀河のワールドカップ


いつも本を貸してくれる姐さん推薦。貸してくれる本がすべて当たりな、ステキ姐だ。この本もかなり良かった。この人の他の作品も貸してね☆ とお願いしておいた。

特にサッカーが好きなわけではない。ルールを知っていて、日本に住んでるので日本を応援するけど J リーグには興味なし、という程度。そんな自分でも十分に楽しめる。そういう点では先日ほげほげ書いたシャカリキ!」に通じるものがあるな。

なんというか、読んでいてリアルタイムで情景が目に浮かぶ。「蛇にピアス」は絵は浮かぶが心まではわからなかった。そのあたりが好きな作品とそうでない作品との差かもしれぬ。

おもしろくないもの、嫌いなものには理由があるんだけど、おもしろいものや好きなものには理由なんてないんだよね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

梅田方面への新経路探索・その後

最近なかなか自転車に乗る機会もなかったが、久々に時間を確保できたので、先日暑さのあまり挫折した新経路探索。

このルートは結構気に入った。何が気に入ったって、帰り道で行きと違う横道に入っても同じところに出てくる感じなので。行動力のある方向音痴にとってはありがたや。

長良橋渡る前に写真撮ろうと思ったら、バッテリー切れ! 2 年くらい使ってるとどうしてもバッテリ弱ってきて、感覚がずれるね。でも、こんな時も単三電池 OK な *istD なら安心。せっかくなので、エネループ買ってみた。

nagara.jpg
MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:08:26 11:32:44
ShutterSpeed1/500
Aperture8.0
FocalLength21.0 mm
FocalLength13531.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
ISO200
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize100 kB

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

歩くスピードで

いつものように植物園に行くわけだが、今日はいつもとちょっと違う。元喜が自転車漕いで行くらしい。嫁と夏歌とは後で車で、ということにして、二人でポタポタ出かける。片道 2km 〜 3km 。補助輪付きはしんどいやろなぁ、途中で疲れるんとちゃうかなぁ、帰りは車に積んで帰るかなぁ、とか考えていたら、帰りもしっかり自分で漕いで帰った。日々成長。

普段は使わないような軽いギア(というか最近ほとんど変速したことないな)で、時速 5km くらいのゆっくりとした速度で、息子と二人ポタポタするのも悪くはない。

IMGP9940.jpg
MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:08:27 11:39:16
ShutterSpeed1/200
Aperture11.0
FocalLength21.0 mm
FocalLength13531.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
ISO200
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize68 kB

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

馬鹿でごめん

http://portal.nifty.com/special06/02/14/4.htm

世の中捨てたもんじゃない。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コンビニ・ララバイ

「カンケリ」の話は良かった。。。が、いくらなんでも、店長、お人好しでやる気なくて、っていうか普通の人が避けて通りそうなことに「だけ」やる気マンマンで。。。

心に何かしら傷を持った人が、それぞれの形の「愛」で克服、いや、克服するなんてたいそうなことではなくて「気づく」という感じかなぁ。。。現実世界との距離感がなぁ。。。

などと否定的に見えるかもしれんが、「カンケリ」の良さがちょっと気にかかるので、他の作品も読んでみるかもしれない。今の候補は「走るジイサン」。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

日本以外全部沈没

筒井康隆のパニック短編集である。最初から覚悟してたんだが、なかなか頭が筒井モードに切り替わらず、最初は自分がパニックだ。コンビニ・ララバイなんていう非現実な甘ったるさを読んだ後だから、なおさらだ。

頭が切り替わった後は、大変面白かった。この人の作品の。。。んー、うまくいえないが、矛盾しない不条理さ。。。という言い方自体が既に矛盾してるなぁ。

まぁ、凡才が天才に持つ感情は「愛」か「憎」なわけで、筒井さんに関しては、なんとなく LOVE。

何が言いたいかというと

ナナセサン ワタシハ アナタノ メシツカイデス

ってわけで。まぁ、筒井スキーってことで。

日本以外全部沈没カシテクダサーイ!絶版してると思ってた。 - 温泉 (2006年09月02日 00時03分07秒)
お、では持っていく - 髭。 (2006年09月02日 12時27分33秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Text::HikiDoc::Plugin 構想 (1)

こんな感じで使うものを作ろうかと。

 $obj = Text::HikiDoc->new({
                            string => $text,
                            level => 2,
                            empty_element_suffix => ' />',
                            br_mode => 'true',
                            table_border => 'false',
                            plugged => ['br','hoge','fuga'],
                           });
 $obj = Text::HikiDoc->new({
                            string => $text,
                            level => 2,
                            empty_element_suffix => ' />',
                            br_mode => 'true',
                            table_border => 'false',
                            plugged => 'all',
                            unplugged => ['br','hoge','fuga'],
                           });
  • plugged に配列を渡して、利用するプラグインを指定する
  • 指定しない時はプラグインを利用しない
  • 全部使う時は、plugged = 'all'。all と組み合わせて、unplugged で使わないものを指定できる

こういう作りにしておけば、Plugin 以下にファイルがあってもデフォルトでは無視されるので、今との互換性も保たれるし。
で、Text::HikiDoc::Plugin 継承した Text::HikiDoc::Plugin::br の中の to_html() を呼び出して処理する、と。

テキスト整形系のプラグイン以外はアプリケーションの側で処理すべきだとは思うが、br タグ埋め込むプラグインとか、現在時刻埋め込むとか、そういうものは HikiDoc 側にあっても悪くはないかもしれぬ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2006/08 集計

Tm 5:10:47 Dst 74.55 Av 14.3 Mx 41.3 Odo 1403.9

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > Archives > 2006年8月 Archive

Feeds

Return to page top