'."\n");?> 2006年5月 Archive - 勤務先と無関係なことを書く日記

Home > Archives > 2006年5月 Archive

2006年5月 Archive

安定感

IMGP8962.jpg
MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:04:30 14:30:34
ShutterSpeed1/2000
Aperture4.0
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ExposureCompensation-0.3
ImageSize200x299
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize77 kB

自分なりにピタッと決まる構図のパターンというのは、ありきたりでもそれなりに心地よい。黄金分割の安定感は、歴史が証明している。あら、ここでも「歴史という長い時間の中でエイジングテスト済」な例が。

まぁ、いくら証明されていようが、それを実践できなければ何の意味ももたない、という事を心にとめておこう。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Xcode をひさびさに起動してみた

Java でなんかするか、と思って起動したのに、CamelBones のことを思い出してそっちに興味がいってるよ orz

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

里帰り

IMGP8985.jpg
MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:04:30 15:11:32
ShutterSpeed1/500
Aperture5.6
FocalLength40.0 mm
FocalLength13560.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
ISO200
ExposureCompensation-0.3
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize80 kB

明日から里帰りだ。わっしょいわっしょい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

渋滞

三重に里帰りする時、事故渋滞以外にまきこまれた事がないので、今回も大丈夫とたかをくくっていたが甘かった。今日は、世間一般的に五連休の初日なのだ。そら渋滞するわ。つうわけで、通常ノンストップなら 4 時間のところを、8時間かけて里帰り。富士山までたどりつけるくらいかかってしまった。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

花づくし

午前中は三世代総出。。。と言っても 6 人だが。。。で買い物。家の前の道幅広げたせいで、ちょっと家に道が食い込んだわけだが、そのせいかまったく関係ないのか、花壇作りするので花を買う。子供たちは花植え。ワシは庭で花撮り。

石楠花(しゃくなげ)

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:05:04 13:20:46
ShutterSpeed1/250
Aperture4.0
FocalLength45.0 mm
FocalLength13567.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL
ISO200
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize76 kB

立浪草(たつなみそう)

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:05:04 13:22:50
ShutterSpeed1/100
Aperture4.0
FocalLength45.0 mm
FocalLength13567.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL
ISO200
ExposureCompensation-0.3
ImageSize200x299
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize74 kB

白い立浪草。紫の方が普通らしい。地域に依るのかもしれない。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:05:04 13:28:06
ShutterSpeed1/125
Aperture4.0
FocalLength31.0 mm
FocalLength13546.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL
ISO200
ImageSize200x299
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize82 kB

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

山歩き

山歩きというほど歩いてはいないが、

谷を越え、

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:05:05 09:45:18
ShutterSpeed1/60
Aperture4.0
FocalLength45.0 mm
FocalLength13567.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL
ISO200
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize114 kB

山を越え、

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:05 09:52:49
ShutterSpeed1/125
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize300x225
ImageSizeOriginal3264x2448
FileSize91 kB

ガレ場を歩き、

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:05 10:13:22
ShutterSpeed1/250
Aperture4.0
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize300x225
ImageSizeOriginal3264x2448
FileSize91 kB

小川を越え、

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:05 11:12:34
ShutterSpeed1/500
Aperture5.6
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize225x300
ImageSizeOriginal3264x2448
FileSize81 kB

 
子供(五歳と三歳)にとっては、まぁそれなりのアドベンチャー。
自分にとっては、子供の頃遊んだ場所が水害で荒れていることに、ちょっと心を痛めたり。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

帰阪

渋滞はもうこりごりというわけで、華麗なスタートダッシュを決めるべく、元喜をなだめてどこにも立ち寄らずに高速道路へ。順調すぎるすべりだし。

給油ついでに「くうや餅」購入。三重県名物は餅多いなぁ。

名阪国道も順調なので、針ICで休憩。IC に駐車して、近くの山に侵入。

R0010456.jpg
MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:06 11:21:58
ShutterSpeed1/125
Aperture2.8
FocalLength4.4 mm
FocalLength13520.9mm
ISO100
ImageSize200x266
ImageSizeOriginal3264x2448
FileSize72 kB

山ばっかやなぁ、とか言いながら、結局帰りは渋滞にひっかからず大阪に到着。

。。。で、なぜこんなものが手元にあるのか。

IMGP9119.jpg
MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:05:06 13:35:52
ShutterSpeed1/25
Aperture4.0
FocalLength45.0 mm
FocalLength13567.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL
ISO1600
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize81 kB

こ、これは。。。。。。。 - hiro (2006年05月07日 22時12分08秒)
うひひひひ - 髭。 (2006年05月08日 11時05分40秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

GR DIGITAL お試し中 その 1

さて、なんで手元に GR DIGITAL があるのかというと、

  1. 里帰りした時に、親父の GR DIGITAL のファインダ覗いてみて「あぁ、このカメラはファインダ装着して完成なんだな」と思った
  2. 一日家族写真撮ってみて、その思いが強くなった
  3. ついでにファームウェアバージョンアップしてあげたら、液晶消しっぱなしにできるのでいっそう(以下略
  4. とかやってたら、親父から「しばらく貸してあげるわ」というありがたい言葉が

という感じなわけだが、家族写真撮るだけなら F11 も持ってるわけで、その他の被写体を撮るべく、雨の中を散歩。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:07 10:16:05
ShutterSpeed1/200
Aperture3.2
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize81 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:07 10:45:50
ShutterSpeed1/20
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize84 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:07 10:54:08
ShutterSpeed1/160
Aperture3.2
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize300x199
FileSize61 kB

  • ピーカンの中マルチAEだと露出オーバー気味に感じたが、雨の中だとそうでもないなぁ
  • 28mm 相当の画角+優秀なファインダ+コンパクトサイズは素敵だ
  • 外付ファインダは意外にじゃまにならない
  • 鏡胴保護の意味で、ワイコンつけずにアダプタだけつけてでかけたんだが、雨よけになってよかった(オイ
  • 相合い傘なのに、透明のビニール傘なのでよくわからなくなって残念だ

せっかくなので、GR BLOGトラックバック企画「緑」に参加しとこう

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

GR DIGITAL お試し中 その 2

まだ正味二日間しか触っていない GR DIGITAL だが、気に入った点を。

  • 「マクロ撮影時みたいにパララックスが気になる時は液晶で撮ればいいし」という気楽さ
  • 「ライカとかに外付ファインダで撮ってる人は、昔からこんな気持ちよさを味わってたのか!」と嫉妬に狂いたくなる、コンパクトボディ+外付ファインダ
  • ゆがまないレンズ

今後ファームアップなどで対応できないかなぁ、と思った点は

  • 前と後のクルクルダイヤルの機能をひっくりかえしたい
  • 液晶消してる時でも、シャッター半押しで絞り、シャッター速度だけ表示して欲しい

まぁ、これは両方ともどうでもよかったりする

概ね気に入ったんだけど、来月発売予定の DA21mm 購入したらそればっかり使う可能性があるので、GR DIGITAL を自分のものにするのはその後だな、きっと。

せっかくなので GR DIGITAL っぽい写真を掲載しようかと思ったが、どんなのが「ぽい」のかよくわからんので、「ワイドで寄ってみよう」なコーナー。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:07 09:55:26
ShutterSpeed1/400
Aperture5.6
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize61 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:07 10:07:52
ShutterSpeed1/160
Aperture2.8
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize62 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:07 11:03:37
ShutterSpeed1/160
Aperture3.5
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize58 kB

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:05:05 08:07:11
ShutterSpeed1/200
Aperture4.0
FocalLength45.0 mm
FocalLength13567.0mm
LensTypesmc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL
ISO200
ImageSize299x200
ImageSizeOriginal3008x2008
FileSize80 kB

一番下のカエルは GR DIGITAL ではないが、比べることでワイドで寄った感が伝わりやすいかと思い、並べてみた。メインの被写体が同じくらいのサイズなのに、背景のごちゃごちゃ具合が広角的ってことで。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ジャニーズとはりあってみる

「今日のkizasi語」1位が「日記1000回」だったので、なんじゃそりゃ? と思ってみにいくと、山下智久 の日記の話題らしい。で、なんとなく自分の日記を数えてみたら、この日記で 1417 回め。約 6 年間なので、約236日/年。大体週に4、5日書いているようだ。

というわけで、毎日書いてはいないが、通算では山下くんに勝っているので、これを見た人は

  • 自分の日記に「日記1417回」と書くこと
  • 山下くんのファンな人は、決してからまないこと。しゃれですよ、しゃれ

この 2 つを守らないと、PC のディスプレイから何かイヤなもんがでてきます。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

大人の写真。子供の写真。

幼稚園・年長さんの女の子に一眼レフカメラ (50mmレンズ装着) を渡して、一緒にあちこち行きながら一緒に写真を撮って並べてみた本。というか写真集。

我が家ではわりとそういうのが日常なんだが、こうやってまとまってるといい感じだ。なにより、コピーがよい。コピーライターは女の子のお父さんらしい。このコピーがあるのとないのとでは、印象がずいぶん違っていたと思う。

子供は正直なので、好きな人と同じことをしたがるし、好きなことをものすごい勢いでやる。そして、多分ものすごい勢いで忘れる。こうやって写真集という形になることで、この女の子は、大好きなカメラマンのおっちゃんと写真を撮りにあちこち遊びにいったことを、きっと忘れないだろう。

忘れるとか忘れないとかいえば、ワシ、初めて一眼レフカメラのファインダーをのぞいた時のことを覚えてる。本当に初めてだったのかどうかはおいといて、幼稚園か小学生低学年くらいの頃に、どこかの浜辺だった。

最近の子供は、デジカメで液晶見ながらってのが最初の経験になるんだろうか。それとも携帯電話のカメラだろうか。子供達は大人になった時、初めてカメラの液晶を見た時のことを覚えているのだろうか。

。。。などという散漫さ全開の状態になってしまったよ、この本見たら。写真が好きな人は、ぜひどうぞ。安いし。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

国際マーケティング論

最近の kizasi はおもろいな。ほとんどgoo ブログなんだが、なんかあったんか? 検索してみると、163件中156件が goo ! おもしろすぎ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

GR DIGITAL でマクロ

R0010520.jpg
MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:11 07:49:06
ShutterSpeed1/25
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ImageSize300x200
FileSize21 kB

どこにピントがきてるんだか。こういう時は一眼レフって素敵だと思う。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

21mm はちょっと無理ぽ

昨夜は呑んで帰って、ものすごくよく寝た。朝食後もうつらうつらとして、昼前に活動開始。で、雨もやまんし、雨中の散歩。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:13 14:04:44
ShutterSpeed1/160
Aperture3.5
FocalLength4.4 mm
FocalLength13520.9mm
ISO100
ExposureCompensation-0.3
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize60 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:13 14:07:43
ShutterSpeed1/200
Aperture3.5
FocalLength4.4 mm
FocalLength13520.9mm
ISO100
ExposureCompensation-0.3
ImageSize200x300
FileSize48 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:13 14:17:31
ShutterSpeed1/100
Aperture2.4
FocalLength4.4 mm
FocalLength13520.9mm
ISO100
ExposureCompensation-0.3
ImageSize200x300
FileSize63 kB

いやー、21mm はしんどいわ、あと何歩踏み込まないといけないのかわからない。寄り過ぎると液晶に頼りたくなって、軽快感激減。28mm がやっぱり使いやすい。21mm の時は、ファインダーは飾りくらいの気持ちで撮らんとダメね。

比較のために同じところで 28mm でも撮ればよかったんだが、雨降ってるし外すの面倒なので、21mm ばっか。レンズの雨滴もぬぐってないので、けっこう影響でてますな。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

iPod 携帯電話

毎日新聞夕刊によると、ソフトバンクとアップルが「iPod 携帯電話」で提携らしい。うーむ。それは魅力ある。。。のかなぁ。まぁ、荷物減るな。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

GR DIGITAL でマクロ

週末は雨ばっかりだったので最近自転車乗ってないが、今日は元喜が伊賀忍者村にいってるので、夏歌を遊んでやろうと、ポタはやめて近所を散歩。

五月は一年で一番花盛りな月だなぁ、と花マクロ。ありふれた花ばかりですが。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:14 11:18:12
ShutterSpeed1/1000
Aperture3.2
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize54 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:14 11:24:27
ShutterSpeed1/250
Aperture4.0
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize62 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:14 11:40:34
ShutterSpeed1/400
Aperture5.0
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize62 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:14 11:58:47
ShutterSpeed1/160
Aperture3.2
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize49 kB

おまけ。

銀色カメラには無反応だが黒色カメラには突進してくるアトラスオオカブト。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:13 15:55:27
ShutterSpeed0.3
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO100
ExposureCompensation-0.3
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize48 kB

28mm ではここまででせいいっぱい。虫写真撮る人はすげぇな、と再認識。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:14 11:36:07
ShutterSpeed1/400
Aperture5.6
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize79 kB

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

perl の split で、パターンも含めた配列を返す

例えば、

my @tmps = split(/,/, 'hello, world');

の場合は

@tmps = ('hello',' world');

だが、

my @tmps = split(/(,)/, 'hello, world');

の場合は

@tmps = ('hello',',',' world');

となり、「,」も含まれる。

どういうときに便利かというと、

for my $str ( split(/({{|}})/, 'aa{{plugin arg}}bb') ) {
  if ($str eq '{{') {
   }
   elsif ($str eq '}}') {
  }
  else {
  }
}

というような感じで使う。

。。。というようなことに、ruby の Regexp.union 関連を見ててたどりついたわけだが、

perldoc -f split

するとちゃんと書いてある。やっぱり基本は重要。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

MacBook 登場

http://www.apple.com/jp/macbook/

2001/05/02 iBook(Dual USB)2003/10/25 iBook G4 と、iBook の分岐点のたびに購入してきたわけだが、今回はどうしよう。2 年半くらい=バッテリそろそろあかんって頃に出ますな。20万円くらいの買い物になるので、よーく考えよう。

今そんなに不満ないので、iMac 買う方が幸せかもしれんぞ
 ↓
でもコタツトップ生活を捨てられないので、iMac 買っても iBook G4 メインかも
 ↓
じゃぁ MacBook か? いや、いっそのこと MacBook Pro なら性能面も。。。でも高いよ。。。
 ↓
20万円あればレンズが。。。自転車が。。。旅行が。。。
 ↓
最初に戻って 3 回ループ
 ↓
ワン!

冷静に考えると、18年くらい使ってるテレビを買い替える、が正解。 - 髭。 (2006年05月17日 21時23分18秒)
BootCamp リリース & OS 10.5 の頃に買うことにするか - 髭。 (2006年05月17日 21時28分39秒)
わろたwwwwwwwwww>テレビを買い替える、が正解 - VAN (2006年05月18日 15時53分56秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

幸福写真

ちょっとは気の利いた言葉を並べようかと思って、本文書かずに寝かせてあったんだが、やっぱり思いつかなかった。写真集と思えば安いし、荒木さんに興味がある人は購入してみてください。あったかいです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

HikiDoc.pm

元々電算写植屋だったからかもしれないが、ワープロが嫌いだ。レポートとかをどうやって書いてるかというと、最近はFreeStyleWiki上で書いてて、その前はrdtoolを使っていた。

特に不満もなかったのだが、先日「rdtool みたいにコマンドラインで使いたいときも結構あるよなぁ」と感じ、「最近 Wiki とか流行ったし、いろんな書式があるだろう」と、ちょっと調べてみた。あんまりいろんなことができる必要はない。機能的にちょうどよくても、書式が自分の感性と合わないとダメ。

結果、一番良さげだったのがHikiDoc。では移行しようと思ったが、一つ難点が。ruby がはいってなくて自分で勝手にインストールとかできない環境がある。。。Perl 版誰か作ってないかな。。。なさそうだな。。。自分で作るか。

結果オーライじゃなくてロジックもできるだけ本家と同じような感じにする (本家のバージョンアップに追随しやすくするため) ことを心がけ、目標は今月中リリースってことで。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

雨の散歩。。。ばっかやな、最近

今日は途中で晴れるんじゃないか、そしたら雨上がりの日差しとか撮れるんじゃないか、と思いながら、そして子供に同行を拒否されながら出かけた散歩。出かける時は雨はあがっていたが、今にも降りそうな感じ。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:20 10:55:07
ShutterSpeed1/80
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize60 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:20 11:09:21
ShutterSpeed1/125
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize81 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:20 11:16:26
ShutterSpeed1/500
Aperture2.4
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize49 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:20 11:39:11
ShutterSpeed1/160
Aperture3.2
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize49 kB

結局雨上がりの日差しまで待てずに帰宅したら、その途端に晴れやがった。。。まぁ、明日は久々に自転車でプラプラできそうなのでよしとしよう。

この季節、何を撮っても緑、緑、緑。GR BLOG のトラックバック企画「緑」にトラックバック。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今月初ポタは農業公園

いい天気だ! 久しぶりなので、無理しないように近場にしようと、いつもの農業公園へ。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:21 09:46:04
ShutterSpeed1/400
Aperture4.5
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize74 kB

薔薇の季節で薔薇ざかり。そういえば、この前来た時はまだ桜が咲いてたな、と思って桜の木を見ると、さくらんぼ。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:21 10:00:05
ShutterSpeed1/320
Aperture5.0
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize59 kB

足下を見ると、シロツメクサに交じって一輪だけ中途半端にアカツメ。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:21 10:02:11
ShutterSpeed1/320
Aperture4.5
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize59 kB

子供たちが緑地公園に虫とりにいってるので、合流。梅の実とかダンゴムシとかとってたらしい。ダンゴムシレースをやっていたので、その間ひとりでプラプラ。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:21 11:21:44
ShutterSpeed1/640
Aperture2.8
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-1
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize54 kB

たまには自転車の写真も撮っておく。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:21 12:03:47
ShutterSpeed1/250
Aperture4.5
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize86 kB

たこ焼き&焼きそば&好きな蜜かけ放題かき氷の昼食後、走り足らなかったので一人でなにわ自転車道へ。神崎川〜淀川合流で折り返し、再度緑地公園で家族と合流して、一緒に帰宅。

と結構いろいろやったが、まだ 15:00 だった。晴れると朝から何かしたくなるので、一日が長くて素晴らしい。

今日もGR BLOG のトラックバック企画「緑」にトラックバックしておこう。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

老若逆転って。。。

kizasi 語一位が「老若逆転」だったので、なんじゃろか? と思って見に行ってみると。。。なんじゃらほい?

若者の色髪が認知されたのって、ここ 10 年くらいの事でしょうが。逆転つうほどのことかね? 20 年前だと、色髪だと肩身がせまいっつうか、肩で風切って歩くっつうか、そんな感じだったはず。カラフルな髪はヤンキーかアーティストかバーチャンかだけじゃなかったか? まぁ、技術の進歩で白髪をきれいに染めることができるようになったってことなんだろうけど。

ともあれ、若者がどんどん黒髪化しているなら、チャンスなので色髪にいてみようかと思った。何色がいいかご意見募集。「アーティスト」も「バーチャン」もカタカナで書くと似たようなもんやな、ということに気づいて、自分の髪の色を考えている場合じゃないので、タリキホンガン。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

HikiDoc.pm その後

先日

結果オーライじゃなくてロジックもできるだけ本家と同じような感じにする (本家のバージョンアップに追随しやすくするため) ことを心がけ、目標は今月中リリースってことで。

などと言っていた HikiDoc.pm だが、とりあえず test_hikidoc.rb は全て ok になったし、TextFormattinRules.ja の parse 結果は hikidoc.rb と同じになった。目標よりも早くできたので、ちょっとコード見直して、せっかくだから Makefile.PL とかも準備して、それから後悔しよう。

後悔するのかよ orz - 髭。 (2006年05月23日 10時24分47秒)
月刊カメラマンの大谷です。初めまして。弊誌7月号(6月20日)にて、「デジタルフォトライフに役立つフリーウェア」を企画しております。 - 大谷惠基 (2006年05月23日 14時34分45秒)
つきましては、OneRenamerを紹介させていただきたくメールいたしました。何卒ご了承のほど、お願い申し上げます。 - 大谷惠基 (2006年05月23日 14時35分47秒)
了解しました。ありがとうございます。 - 髭。 (2006年05月23日 17時42分46秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

HikiDoc.pm 公開

HikiDoc.pm を公開しました。「B's Soft」のコーナーにおいてあります。

ついでに日記に「HikiDoc」というカテゴリを作った。これで多少はまじめにメンテする。。。かもしれない。
ともあれ、オリジナルの作者、かずひこ氏に感謝。

NAME
    Text::HikiDoc - 「テキスト→HTML」変換ツール 'HikiDoc' の Perl による実装

SYNOPSIS
      use Text::HikiDoc;

      # $text = '!Title';
      # $html = '<h1>Title</h1>';

      $obj = Text::HikiDoc->new();
      $html = $obj->to_html($text);

        or

      $obj = Text::HikiDoc->new($text);
      $html = $obj->to_html();

      # $text = "!Title¥n----¥n!!SubTitle";
      # $html = "<h2>Title</h2>¥n<hr />¥n<h3>SubTitle</h3>";

      $obj = Text::HikiDoc->new({
                                 string => $text,
                                 level => 2,
                                 empty_element_suffix => ' />',
                                 br_mode => 'true',
                                 table_border => 'false',
                                });

        or

      $obj = Text::HikiDoc->new($text, 2, ' />', 'true', 'false');

      $html = $obj->to_html();

      # $text = "!Title¥n----¥n!!SubTitle¥nhogehoge{{br}}fugafuga";
      # $html = "<h1>Title</h1>¥n<hr />¥n<h2>SubTitle</h2>¥n<p>hogehoge<br />fugafuga</p>¥n";

      $obj = Text::HikiDoc->new();
      $obj->enable_plugin('br');
      $html = $obj->to_html($text);

      $obj->enable_plugin('br','ins');
      @plugins = $obj->plugin_list; # br, ins
      $obj->is_enabled('br'); # 1
      $obj->is_enabled('pr'); # 0

DESCRIPTION
    'HikiDoc' は「テキスト→ HTML」変換ツールです。書きやすく読みやすい
    文法の テキストをまともな HTML (や XHTML) に変換します。
    オリジナルの 'HikiDoc' は Ruby による実装です。

    本ライブラリは、Pure Perl による 'HikiDoc' の実装です。オリジナルの
    'HikiDoc' と互換性を保っています。

Methods
  new
    HikiDoc オブジェクトを生成します。下記のパラメータを指定できます。

    string
        変換するテキストデータです。

    level
        <h1>〜<h6> タグに変換する際のレベル指定です。デフォルトは 1 です。
        2 を設定すれば、HTML変換時 <h2> から始めます。

    empty_element_suffix
        閉タグがないタグ (<hr> や <br>など) の閉じ方を指定します。デフォ
        ルトは「 />」です。<hr />のようになります。<hr> としたい場合は
        「>」を設定してください。

    br_mode
        br_mode を「true」にすると、<p></p> 内の改行を <br> に変換します。
        デフォルトは「false」です。

        このパラメータは、本ライブラリ独自の拡張です。

    table_border
        table_border を「true」にすると <table border="1"> に、「false」
        にすると <table> に変換します。デフォルトは「true」です。

        このパラメータは、本ライブラリ独自の拡張です。

  to_html
    HTML に変換します。

    string
        変換するテキストデータです。もし new と to_html の両方で string
        を設定した場合は、to_html の方が優先されます。

  enable_plugin(@args)
    プラグインを有効にします。「@args」はプラグインの名前リストです

  plugin_list
    有効になっているプラグインの名前リストを返します

  is_enabled($str)
    プラグイン $str が有効かどうか 1 か 0 で返します。有効なら 1 を返し
    ます

Plugin
    Text::HikiDoc はプラグインによる拡張が可能です。enable_plugin() を
    使って、プラグインを有効にできます

  Text::HikiDoc::Plugin::aa
          {{aa "
                       (__)
                      (oo)
               /-------¥/
              / |     ||
             *  ||----||
                ‾‾    ‾‾
          "}}

          を下記のように変換します

          <pre class="ascii-art">
                       (__)
                      (oo)
               /-------¥/
              / |     ||
             *  ||----||
                ‾‾    ‾‾
          </pre>

          Text::HikiDoc::Plugin::texthighlight か Text::HikiDoc::Plugin::vimcolor
          が有効なら、下記のように書く事もできます

          <<< aa
                       (__)
                      (oo)
               /-------¥/
              / |     ||
             *  ||----||
                ‾‾    ‾‾
          >>>

  Text::HikiDoc::Plugin::br
        {{br}}

        を下記のように変換します

        <br />

  Text::HikiDoc::Plugin::e
        {{e('hearts')}} {{e('9829')}}

        を下記のように変換します

        &hearts; ♥

  Text::HikiDoc::Plugin::ins
        {{ins 'insert part'}}

        を下記のように変換します

        <ins>insert part</ins>

  Text::HikiDoc::Plugin::sub
        H{{sub('2')}}O

        を下記のように変換します

        H<sub>2</sub>O

  Text::HikiDoc::Plugin::sup
        2{{sup(3)}}=8

        を下記のように変換します

        2<sup>3</sup>=8

  Text::HikiDoc::Plugin::texthighlight
        pre に、Text::Highlight を使ったシンタックスハイライトを追加します

        下記の表記は、Perl のソースコードとしてハイライトされます。
        「<<< Perl」のかわりに「<<<」と記述すれば、ハイライトされない通常
        の pre になります

          <<< Perl
          sub dummy {
              $string = shift;
  
              $string =‾ /$PLUGIN_RE/;
              print "s:$string¥tm:$1¥ta:$2¥n";
              $a = $2;
              $a =‾ s/^¥s*(.*)¥s*$/$1/;
  
              if ( $a =‾ /($PLUGIN_RE)/ ) {
                  &hoge($a);
              }
              return $string;
          }
          >>>

        NOTE: このプラグインの実装方法は将来変わるかもしれません

  Text::HikiDoc::Plugin::vimcolor
        pre に、Text::VimColor を使ったシンタックスハイライトを追加します

        NOTE: このプラグインの実装方法は将来変わるかもしれません

SEE ALSO
    本家 'HikiDoc' サイト
        http://http://projects.netlab.jp/hikidoc/

    Text::HikiDoc::Plugin
    Text::HikiDoc::Plugin::aa
    Text::HikiDoc::Plugin::br
    Text::HikiDoc::Plugin::e
    Text::HikiDoc::Plugin::ins
    Text::HikiDoc::Plugin::sub
    Text::HikiDoc::Plugin::sup
    Text::HikiDoc::Plugin::texthighlight
    Text::HikiDoc::Plugin::vimcolor

AUTHORS
    オリジナルの 'HikiDoc' はかずひこ氏 <kazuhiko@fdiary.net> によって
    作られました。

    本ライブラリの本リリースは、川端 一道 (Higemaru) <oneroad@mac.com>
    によって作られました。
    http://haro.jp/

COPYRIGHT AND LICENSE
    This library 'HikiDoc.pm' is free software; you can redistribute it
    and/or modify it under the same terms as Perl itself.

    Copyright (C) 2006- Kawabata, Kazumichi (Higemaru) <oneroad@mac.com>
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

OneRenamer が雑誌に載るらしい

先日、日記のコメント欄で連絡頂いた。古いアプリケーションで恐縮だが、自分でもいまだに使っているし、こっそりと需要があったということか?

ともあれ、小学校の頃から読んでいる「月刊カメラマン」である。パソコン雑誌で紹介してもらった時とは別の嬉しさがあるなぁ。もちろん、エロ本で紹介してもらった時とも別。ワハハ。次は文芸誌を目指してみようか。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

PersistentPerl 試験中

http://daemoninc.com/PersistentPerl/
昔 SpeedyCGI と呼ばれていたもの。現在は SpeedyCGI と PersistentPerl は全く同じもので、将来は PersistentPerl になるらしい。。。といいながら、最近更新されていないっぽいけど。まぁ、今のところ快適だ。FSWiki は、目に見えて速度が変わった。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

すごい勢いでプレビューする

。。。とか大げさなことを書いてるが、もっとも単純と思われるサンプルを見てもらうのが一番かな

   <script language="javascript" type="text/javascript">
     function updateHTML() {
       document.getElementById('out_html').innerHTML = document.getElementById('in_text').value;
     };
   </script>
   <div id="out_html"></div>
   <form action="post">
     <textarea name="in_text" id="in_text" cols="80" rows="20" onkeyup="updateHTML();"></textarea>
   </form>

動作サンプル

まぁ、アプリケーションにするにはもっといろんなことをしないといけないわけだが、この例のように

HTML を入力→ブラウザで即レンダリング

ではなくて、

HikiDoc 書式で入力 → xmlHttpRequest → サーバで HTML に変換 → ブラウザに表示

とやれば使いやすくなるかなぁ、と。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ちょっと勢いでを落としてプレビューする

上に書いたように xmlHttpRequest 投げるとすると、onkeyup で一文字毎に送信すると、結構壮大にリクエストし続けることになるので、ちょっとWait かまさんとまずいかもしれない。で、そのためにこんなことをしてみる。

   <script language="javascript" type="text/javascript">
     function countNum() {
       var n = 1;
       return function() {
         return n++;
       };
     };
     function updateHTML() {
       if ( c() % 10 == 0 )
         document.getElementById('out_html').innerHTML = document.getElementById('in_text').value;
     };
     var c = countNum();
   </script>
   <div id="out_html"></div>
   <form action="post">
     <textarea name="in_text" id="in_text" cols="80" rows="20" onkeyup="updateHTML();"></textarea>
   </form>

これで 1/10 になった。。。というような単純なことを、努めて日記に書き残すようにしよう、と思った。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

イッツ・オンリー・トーク

表題作の「イッツ・オンリー・トーク」の方は、正直なところよくわからない。スーッと最後まで読んだが、不思議な読後感。中途半端なエロ話かと思えばそうでもないし、女性なら共感できるところがあるのか?

同時収録の「第七障害」の方は大変よい話だった。あー、馬乗りてぇ。

で、実は一番感心したのは、巻末のあとがきだったりするんだな。あとがきはあとがきなんだが、率直で非常にわかりやすい、そして、著者への愛が伝わるあとがきだった。あとがきを読むだけでも吉かと。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

本気で言いたいことがある

唄で思いを伝える人が書く文章だし、そもそも、さだまさしの詞って曲がなくても文章になってるし、氏の唄を聴くように読む本かと。

感想は

  • とりあえず、逃げてはいけない、と思った。
  • さだまさしは自殺はしないらしい。彼が自殺したように見えることがあればそれは必ず他殺であるらしい。ワシも自殺はしない。多分しないと思う。しないんじゃないかな。まぁちょっと覚悟はしておけ。。。とか書いて知り合いが心配するといけないので、「嘘です」と声高に言っておく。そんなことがあれば、それは他殺です。
  • さだまさしは、天文学者になりたかったわけではないらしい。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

参観会

元喜の参観会で幼稚園へ。プレゼントに、ティッシュの箱でつくった巻々紙芝居みたいなものをもらった。

帰りは「探検しよう」と徒歩で帰る。

060527_115230.jpg
MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:27 11:52:30
ShutterSpeed1/320
Aperture4.0
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize70 kB

商店街でたこ焼き買って食べたり、それなりに楽しかったと思うんだが、夜寝る前「疲れた。もうあんな散歩はまっぴらごめんだ」と言っていた orz 歩くの好きな親ですまん。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ちょっとづついろんなことを

午前中は、元喜が出るのでピアノのマラソンコンサートを見に行く。出番 10 秒だけどね。子供だけかと思ってたら、70〜80歳のおじいちゃんが出ていて驚いた。いくつになってもやろうと思えばできる。すばらしい。

チャリンコで出かけようと思ってたら雲行きあやしくなってきたので、GR-D ぶらさげてブラブラ。

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:28 13:16:32
ShutterSpeed1/320
Aperture4.5
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
FileSize32 kB

MakeRICOH
ModelGR Digital
DateTimeOriginal2006:05:28 13:24:24
ShutterSpeed1/125
Aperture2.8
FocalLength5.9 mm
FocalLength13528.0mm
ISO64
ExposureCompensation-0.7
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize60 kB

ブラブラしてたら晴れてきたので、*istD + DA40 + クローズアップレンズに持ち替えて自転車。降ったら嫌だな、と思って近場の植物公園へ。

MakePENTAX Corporation
ModelPENTAX *ist D
DateTimeOriginal2006:05:28 14:09:16
ShutterSpeed1/1000
Aperture4.0
FocalLength40.0 mm
ISO200
ImageSize299x200
FileSize39 kB

小山のてっぺんでぼんやり。。。しながら、メモ帳を開いて思いつきをメモ。こういう時は紙のメモに鉛筆が一番。

再び雲行きがあやしくなってきたので帰宅。案の定夕方パラパラ降ってきた。すぐやんだけど。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

卵が先らしい

http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200605260024.html
まぁ、どっちゃでもええけど。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

群青の夜の羽毛布

いくら山本文緒でも、こんな怖い話だとは思わなかった。怖いよ。母娘共に。救いは最後の章にあるので、読みかけたら最後まで読んでね。そんなに長い話ではないので、最後の章を読めばちょっと救われます。

。。。でもね、怖いよ。ホラーとかサイコとかいうわけではなくて、人間って怖い。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Windows Media Photo

http://www.microsoft.com/japan/whdc/xps/WMPhoto.mspx
新フォーマットは巨象がゴリゴリ押し進めないと広まりづらいと思うので、そんなに反対はしないんだが、これって、.jpg と置き換わりうるのか? 画像フォーマットなんで、Windows で使えるだけでは意味がないんだが。

ことデジカメに関して言えば、RAW とは位置づけが違うだろうから RAW の代替ではないだろうし、.jpg と置き換わるには、.jpg 並の速度で処理できて、.jpg 並に色んな手段で閲覧可能でないと。。。ねぇ。

とは言うものの、期待はしているので、フォーマットひとつ増えました、で終わらないことを祈る。巨象パワーで良いものを世間に広めていただきたい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

HikiDoc.pm は命名を失敗したかも

HikiDoc ではなくて、Perl 的には Text::HikiDoc とかの方がいいんではないかと思った。いや、何となく。今ならまだ間に合うなぁ、きっと。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Perl のオブジェクト思考おさらい

perldoc perlboot - Beginner's Object-Oriented Tutorial
perldoc perlobj - Perl objects
perldoc perltoot - Tom's object-oriented tutorial for perl
perldoc perlbot - Bag'o Object Tricks (the BOT)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2006/05 集計

Tm 3:14:13 Dst 45.02 Av 13.9 Mx 32.6 Odo 1136.4

週末雨降りの影響かな。。。全然乗ってない。

グレートジャーニー購入して概ね 1 年経ったわけだが、1136.4km/年ってことで、プチジャーニーレベルですな

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > Archives > 2006年5月 Archive

Feeds

Return to page top