'."\n");?> 2004年9月 Archive - 勤務先と無関係なことを書く日記

Home > Archives > 2004年9月 Archive

2004年9月 Archive

E5700 をふりかえる

20040901_0.jpg
MakeNIKON
ModelE5700
DateTimeOriginal2003:09:06 08:14:19
ShutterSpeed1/352
Aperture4.7
FocalLength71.2 mm
FocalLength135276.0mm
ISO100
ImageSize199x300
ImageSizeOriginal2560x1704
FileSize35 kB


 

C8080WZ購入以来使う事がなくなったため、嫁にやった E5700 をちと振り返ってみる。

使わなくなったという事実が物語る通り、自分にとっては C8080 の方が合っているのだ。ただ、E5700 は、ごくまれに「まじっすかーー」と叫びたくなるようなすげぇ描写をしてくれていた (描写がすごくても構図とかもひっくるめた写真としてどうよ、ってのがあるので、そのあたりがアレだが)。C8080では、まだそういう感動には出会っていない。残念! 切腹。

でも、C8080 では逆に「なんでそんなごたいそうなカメラ使ってこんなアホな写真になりますか?」と問われるような写真は減ったと思うよ。E5700 では無理な姿勢で 280mm で撮ったりしてたからかもしれんが。

つうわけで、ちょうど一年くらい前、E5700 使ってた頃の写真を載せてみる。残念ながら、これは「まじっすかーー」ではないけどね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

いつもと違う風景

20040902_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:08:12 08:41:46
ShutterSpeed1/320
Aperture3.5
FocalLength35.6 mm
FocalLength135140.4mm
ISO50
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize36 kB

普段眺めている風景も、ファインダを通すと違ってみえる。意識していない自分の思いがはっきりしたりする。葉の隙間から見える空のように、切り出してみることで映えるものが実生活でもあるよね。意図せずピントが葉っぱに合ったりして、全く思いもしなかったものが見えたりとかね。

この写真自体は、意識して葉っぱにピントを合わせてますよ、念のため。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

μ-mini DIGITAIL

http://cf.olympus-europa.com/consumer/digimg/intro.cfm?id=%b5%2Dmini%20digital

微妙なデザインやなぁ。でも、ダサカッコイイ系好きやしなぁ。35mm START かぁ。。。xD カード余ってるから、安ければ、ってとこやなぁ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

地震

元喜、じいちゃんと電話中に「じしん? じしんってなーに?」。実家の方で地震あったんかな、とか思ってたら、こっちも揺れた。その後、電話つながらず。あの規模の地震でも電話つながらへんのやなぁ。もっと大きな地震で回線事故とかあったら、いっそうつながらんなぁ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ひさびさに近くの公園へ

20040905_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:05 11:13:15
ShutterSpeed1/100
Aperture4.0
FocalLength7.1 mm
FocalLength13528.0mm
ISO50
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize49 kB


 

砂場で遊んだり、サッカーしたり、すべり台したり、動物のゆらゆらするやつ(後ろの方に映ってる、パンダのやつ。何て言うんだ? アレ)に乗ったり、まぁ、色々やった。秋祭りの神輿の小学生が途中休憩で山のようにきた時には、圧倒されてたけどね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

買う予定ではなかったのに。。。

20040906_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:05 11:41:33
ShutterSpeed1/250
Aperture3.5
FocalLength35.6 mm
FocalLength135140.4mm
ISO50
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize29 kB


 

C8080WZ 用に、CF カードと PL フィルタ買うつもりでヨドバシカメラに行ったのに、Caplio R1買ってしまったよ。。。充電器セット付で 39,800+15%。そりゃ、遊ぶなら GX なんだろうけど、R1 の方が気楽に連れ出せそうだったのと、思ってたより安いわりに質感あったので。

ちょっと触った感じは、ほんと、お気楽カメラって感じ。細かい事は気にせず、ガシガシ撮るって感じのカメラですな。

これで、家にあるデジカメは、C8080WZF77ワイコン とR1と、全て 28mm からの幸せ環境になった。後は、高倍率+手ブレ補正が加われば思い残す事はありません。。。嘘。

で、カードはともかく、肝心の PL フィルタ買うの忘れた。アホ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

台風なので早帰り・その2

20040907_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:05 11:33:40
ShutterSpeed1/200
Aperture3.5
FocalLength35.6 mm
FocalLength135140.4mm
ISO50
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize33 kB

最寄り駅についたとたん、横殴りの雨、連打、連打、連打。その瞬間だけだったが。

特に台風ならではっていう写真もないから、先週末の写真でも召しませ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

せっかく R1 を買ったので

自分のためにHiXIF.pmを更新。R1 の CCDサイズを追加しただけ。。。何か新機種のたびに CCD サイズだけ追加するのも不毛な気がしてきた。メーカーノート読むようにするか?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ようこそ!書体の世界へ

http://www.type-labo.jp/
なんか、ナールとかラボゴとかスーシャとか、懐かしい言葉を久々に見て、ちょっと嬉しかった。Q と pt を同じ意味で使ってるのを聞いてがっかりしたりするここ数年だったので、心なごみました。

で、写研って今はどうなってるんだろう、とちょっと気になってググッてみたらこんなサイト見つけた。あまりにも懐かしすぎて、涙が出そうになった。

ボカッシイ  イナひげ ・・・語源が気になるw - VAN (2004年09月10日 13時09分07秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

PM4000PX のドライバ設定メモ(カラー)

ガンマ 1.8。自然な色合い。明度 3。マゼンタ -18。イエロー -5。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Caplio R1 雑感

20040911_0.jpg
MakeSONY
ModelCYBERSHOT
DateTimeOriginal2004:09:11 01:21:54
ShutterSpeed1/30
Aperture2.8
FocalLength7.7 mm
ISO320
ImageSize300x225
ImageSizeOriginal2272x1704
FileSize35 kB

(2004/09/12、わかりづらい部分や間違ってた部分を書き直してま)

  • サイズについて
    • サイズ比較の王道だし、タバコの箱と並べてみた。長い方のラークマイルドの箱と並べると、ほぼ同じ大きさ。そう考えると小さいな
    • ネックストラップで首からつるしても気にならない程度の軽さ。ちゃんと持っていることを意識できる程度の重さ
    • ただでさえ薄暗い山道で、にわか雨が降る中気軽に撮影したら、当然のように手ブレ。わはは
  • 画像
    • C8080WZ と比べると、地味だが自然な発色
    • シャープネスはかけない方がよさげだが、そうすると、ちょっと眠い感じ
    • しゃぁないと言えばしゃぁないけど、3:2 モード欲しい
    • L 〜 2L 程度なら、プリントアウトしても OK。A4 以上はまだ試してない
  • 操作性など
    • 起動速い。速写性良し。連写は不要なので試してない
    • ただし、ストロボの充電が終わるまで液晶もブラックアウトする。起動の速さが帳消しになるので、ストロボは通常は AUTO ではなく OFF にしておいた方が快適。でも、最初からついてた乾電池での現象なので、専用バッテリとかだと大丈夫かも。電池切れたら試そう
    • 150 枚くらいとったが、バッテリ切れる気配なし。カタログスペック通り撮影できそう。つうことは、専用バッテリだと 500 枚か。。。楽しみやな
    • ADJ ボタンはよい。残念ながらダイヤルがないが、ダイヤルついてる GX だと最強の操作性かもしれない
    • ステップズームが良い。つうか、ズームボタンの押しづらさとズーム速度の速さが相まって、普通のズームは使えない
    • マクロも OK なのは嬉しい(つうかこのカメラのウリですな)。ステップズームだと 85mm の時が最大倍率っぽい。ちょうどマクロとして使いやすい距離ですね :-) 。。。と最初書いたが、50mm の方が倍率高そうだな (2004/09/12追記) マクロ時のピント合わせは、やっぱりカメラ毎に慣れていかんとしゃぁないな。。。
    • (静止画/動画/音声の切り替えスイッチ、勝手に動きそうやな。再生スイッチも勝手に入りそうやな)とか思ってたら、首からぶらさげてるうちにやっぱり切り替えスイッチずれた。静止画しか撮らない人(=ワシ)には無用の長物なので、メニュー内に押し込めて欲しい。せっかく使いやすい ADJ ボタンあるんだし、必要な人はそれでいいんじゃないかな? 
    • 28mm はやっぱり快適。電源 OFF で広角端に戻るのも、個人的にはその方が便利。この手のカメラは実質 28mm 固定で使うし
    • 液晶は上下方向にずれた時の視認性激悪。左右だと割と見えるのに。逆の方がいいぞ。そうだったらウエストアングルで撮りやすいし。まぁ、速写できるので何枚か撮ればしのげるけど
    • 液晶のサイズは、大きいにこしたこたぁないが、まぁこんなもんか。液晶の発色は、実際よりもこってりした感じ。このあたりは光源やその人の感性に依るんだろうな

で、いろいろ書いたが、満足度は非常に高い! これで、もし手ブレ補正ついたらかなり嬉しいな。でも、FX7 みたいな光学ファインダないのはあかんやろ、いくら手ブレ補正つきででかくて見やすい液晶でも。他はかなりいいのに、その一点だけで FX7 は大減点。R1 は手ブレ補正もついてないし液晶も小さいけど、こっちの方がいいや。

デザインの好みは人それぞれなので、なんとも言えないけど、少なくとも「今風でかっこいいけど構えづらいカメラ」ではないです。ちゃんと両手で構えること可能。「比較的コンパクトで比較的安いカメラ」という点で、誰が使ってもきっとあまり不満のでない良いカメラです、R1。ただ、海好きな人にとっては。。。ハウジング出るかなぁ。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

スカイランドHARADA に行ってきた

http://web.pref.hyogo.jp/hanshinminami/kendoseibi/amagasaki/ryuiki/inagawa/harada.html

20040912_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:12 12:30:26
ShutterSpeed1/160
Aperture8.0
FocalLength35.6 mm
FocalLength135140.4mm
ISO50
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal1910x1278
FileSize22 kB

駐車場安いし、人も少ないし、トイレも自販機もあるし、子供と遊ぶにはいいな。もっと飛行機の写真撮ってる人多いかと思ったが、駐車場に数名いた程度。堤防の上とか滑走路の真正面にいけば、もっとパシャパシャやってるらしい。で、自分も初飛行機写真。140mm 程度でも、フレーミング失敗したりするなぁ。400mm 振り回したりする人はすごいな。神認定。ワシは、400mm 振り回すかわりに子供を振り回していっしょに遊んで満足。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

光学ファインダについて

嫁が R1 を使うのを観察していたら、とうとう今日一日、ファインダを使うことはなかった。液晶に絵が映ってるとファインダ使おうとは思いつきもしなかったらしい。これからわかるのは

  • R1 の液晶は、晴天下でもフレーミングできる程度には見えてるらしい
  • 液晶があってもファインダ覗くワシは old type らしい
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

まつぼっくり

昨日、服部緑地でまつぼっくり拾ってきたので、風呂に入るついでに子供といっしょに洗う。楽しいらしい。お父ちゃんは、そんな事をおもしろがる君たちを見ている方がおもしろいぞ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

PSX がなんだか激安っぽいんだが

20040914_0.jpg
MakeRICOH
ModelCaplio R1
DateTimeOriginal2004:09:11 11:37:01
ShutterSpeed1/16
Aperture4.3
FocalLength15.0 mm
FocalLength13591.3mm
ISO154
ImageSize300x224
ImageSizeOriginal2304x1728
FileSize67 kB

次の機種が出る前兆か、それともあまりに売れなかったから叩き売りなのか。。。いずれにせよ、この値段ならお買い得なんではなかろうかと思い始めた。しかし、必要かなぁ。。。ゲームやらなくなって久しいし、HDD Recorder が必要かどうかというと。。。微妙。

で、Caplio R1 でのマクロ一発。悪くはないが、ピントの確認がしづらい液晶画面に早く慣れる必要あるな。慣れるっていうか、肌感覚で距離感つかむまで、ジャスピンなマクロはお預け。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

眠い

20040915_0.jpg
MakeRICOH
ModelCaplio R1
DateTimeOriginal2004:09:11 12:02:00
ShutterSpeed1/84
Aperture4.3
FocalLength15.0 mm
FocalLength13591.3mm
ISO109
ImageSize300x224
ImageSizeOriginal2304x1728
FileSize63 kB

なんか、またバランス感覚が悪くなってるな。大体秋口に波が来るんだ。わかってるので、リフレッシュのためにどっか行くのは大体 9 月。で、台風がくるのも 9 月。

写真は R1 で撮ったネコノヒゲ。一日ボケボケーっとしながら写真撮ってお茶してボケボケーっとして写真撮って。。。とのんびりしたいねぇ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

撃沈

20040916_0.jpg
MakeRICOH
ModelCaplio R1
DateTimeOriginal2004:09:11 11:20:59
ShutterSpeed1/36
Aperture4.3
FocalLength15.0 mm
FocalLength13591.3mm
ISO64
ImageSize300x224
ImageSizeOriginal2304x1728
FileSize31 kB

朝起きたら、足下ふらつく。一晩寝なかったらダメか。。。年とったのぉ。つうわけで休む。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ツッコミスパムにやられた

けっこう腹がたつもんだな。つっこみだけじゃなくて、アクセス自体はじいてやった。とりあえず、連続つっこみは止まった模様。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

にぎやかだなぁ

*ist DS とか、E8400とか、E8800とか。。。半年前に出てたら、E8400 と E8800 は相当悩んだだろうな。ところで、A200は A2 より良さげにみえるんだが、どうなんだろう?

で、α-7 DIGITALは *ist DS の方がインパクトありすぎて。。。D2X とかは手が届かないのでリンクも張らない。F6 は、出るとは思わなかった。個人的には、F4 以降はでかすぎていやなり。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

萩を見に

20040918_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:18 14:17:01
ShutterSpeed1/160
Aperture5.0
FocalLength7.1 mm
FocalLength13528.0mm
ISO50
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize46 kB


 

今年も東光院へ。萩祭りの最中で、茶店が出てたりしたので、行動範囲が通常より狭い気がしたが、まぁ満足。子供たちは、当たり前だがあまり楽しくなかったようなので、公園に連れていって遊ばせた。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日も服部緑地

20040919_0.jpg
MakeRICOH
ModelCaplio R1
DateTimeOriginal2004:09:19 11:43:30
ShutterSpeed1/23
Aperture3.6
FocalLength5.6 mm
FocalLength13534.1mm
ISO154
ImageSize224x300
ImageSizeOriginal2304x1728
FileSize68 kB


 

遊ばせるのに困ったら服部緑地。おにぎりとりんごを持って、三人で出かける。午前中はまつぼっくりとどんぐり拾い。ご飯を食べた後は遊具で遊んで、コンビニでおやつを買って帰宅。子供用自転車二人乗り状態を中腰でひっぱったので背筋が。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

河口湖へ

20040923_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:23 16:35:38
ShutterSpeed1/25
Aperture4.0
FocalLength25.1 mm
FocalLength13599.0mm
ISO100
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize29 kB

家族で河口湖へ。食事休憩いれてちょうど 7 時間くらい。残念ながら曇り空で富士山見えず。つうわけで、近くの野猿公園の展望台からの写真にも富士山はなし。残念。まぁ、リスがとびついてきたりポケットにはいってきたり結構楽しく、野猿公園自体が結構当たりだったので良しとする。

小生は、もうじき56歳になりますが富士山を未だ一度も見たことがありません。近くに行ったことは何度かありますが、天候が悪かったり、夜であったりで見ることができませんでした。一度は富士山は見たいと思っております。それも冠雪の富士をです。富士山の見える所に引っ越しをしようかと時々考えます。 - 藤井規雄 (2004年09月26日 09時33分36秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

富士急ハイランドへ

20040924_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:24 07:00:10
ShutterSpeed1/100
Aperture4.0
FocalLength7.1 mm
FocalLength13528.0mm
ISO50
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize30 kB

富士急ハイランドへ。っつうかトーマスランド目的。子供のはじけ度はそれなり。それより、ゴーカートと電気自動車を足して 2 で割ったような自動車を自分一人で運転したのが楽しかった模様。やっぱり、遊園地は幼稚園とか小学校からだな。

帰り道もやっぱり 7 時間弱。岐阜のあたりで前の車のテールランプしか見えないどしゃぶりに見舞われ、えらい目にあった。平日に休みとったバチかぶったか?

写真は、やっぱり富士山が見えなかった朝の河口湖。コスモスがきれいだったので、まぁ良し。しかし、富士山見に行って見れなかったってのは、勝ち負けで言えば負けなので、そのうち再チャレンジ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

栗ごはん

河口湖畔のホテル「サニーデ・ビレッジ」で拾った栗をむいて、栗ごはん。米 3 合に対して、塩ひとつまみ、醤油ちょっと、みりんもうちょっとをいれて、出汁で炊く。できばえは後ほど。

サニーデ・ビレッジは、家族 4 人で一泊二食付 2 万なんぼかだったので、結構安いと思う。自然が好きな人なら周りに行くところ色々あるし、河口湖って、確かブラックバスで有名じゃなかったっけ? 中学生の頃の記憶なのであやしいが。夕食は、家族連れや若者はどっかよそで食べた方がいいよ。修学旅行のご飯みたいな感じだから。年とってからのノンビリ旅行なら、あんな感じの食事もいいのかもしれんが。朝食はバイキングなので、可もなく不可もなく、だが、これもどっかで食べた方がいいかも。宿泊費の事を考えたら満足度は高かったので、次回は食事なしプランで再チャレンジの予定。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

栗ごはん続報?

20040926_0.jpg
MakeRICOH
ModelCaplio R1
DateTimeOriginal2004:09:26 13:15:12
ShutterSpeed1/52
Aperture4.4
FocalLength8.4 mm
FocalLength13551.1mm
ISO259
ExposureCompensation-0.3
ImageSize266x200
ImageSizeOriginal2304x1728
FileSize57 kB

20040926_1.jpg
MakeRICOH
ModelCaplio R1
DateTimeOriginal2004:09:26 13:36:16
ShutterSpeed1/84
Aperture4.3
FocalLength15.0 mm
FocalLength13591.3mm
ISO383
ExposureCompensation-0.3
ImageSize266x200
ImageSizeOriginal2304x1728
FileSize56 kB

うまくできたので写真お披露目。あんましおいしく見えないな。食べ物の写真は難しい。「シズル感」っていうやつはなかなか出せないのね。横にある赤い物質は、東紀州特産の「くき漬け」だ。これがないと夏は越せないというほど、東紀州人の心に根づいたソウルフード。。。のはず。

(釈ρ゜)アゥー - VAN (2004年09月27日 13時17分54秒)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

*ist DS か E-300 か

E-1 より小さくて埃落としブルブル付で、C8080WZ とそんなにサイズ違わなさそげで、つうところがかなーりいいなぁ、E-300。でも、*ist DS の方がレンズは選べるし小さいしなぁ。

20040927_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:24 06:59:43
ShutterSpeed1/160
Aperture3.5
FocalLength35.6 mm
FocalLength135140.4mm
ISO51
ImageSize300x200
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize19 kB

とかいいながら、こんな写真と 28mm ワイドでのスナップとを一台で済ませたいワシにとっては、コンパクトデジカメがベターなんだ、と自分を納得させてみる。

。。。が、自分の現時点での理想システムは
(1) 気合い入れて撮るぞモード時のデジタル一眼レフ
(2) お散歩用ハイエンドコンパクト
(3) もっと気軽なお散歩用(とりあえず持ってくか、的)
(4) 気軽に高倍率ズームな手ブレ補正コンパクト
の 4 台体制で、そのうち (4) は必要になるまで保留中、(2) は C8080WZ、(3) は R1 と F77 (ワイドなスイバルが出たら 1 台に統合)、ってことで、(1) の席は開いてるわけですよ! どうするよ、いったい。車もそろそろご臨終っぽいっつうのに!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

再び *ist DS か E-300 か

20040929_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:23 13:01:43
ShutterSpeed1/125
Aperture4.0
FocalLength35.6 mm
FocalLength135140.4mm
ISO50
ImageSize200x300
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize28 kB


 

んー、今のところ E-300 優勢。ただしレンズキットはよっぽど安くない限りいらね。ボディ単体プラス 14-54mm F2.8-3.5 だな。つうか、早くサンプル見せてください。そして、店頭でファインダ覗きたい。ファインダ覗かないと何も始まらぬ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

なんだこのリンク元は。。。

いろんな事を考えるなぁ、ほんま。つうわけで、日付指定時のみリンク元記録するように変更。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夾竹桃の花は赤い花

20040930_0.jpg
MakeOLYMPUS CORPORATION
ModelC8080WZ
DateTimeOriginal2004:09:23 09:36:39
ShutterSpeed1/400
Aperture4.0
FocalLength7.1 mm
FocalLength13528.0mm
ISO50
ImageSize300x199
ImageSizeOriginal3264x2176
FileSize41 kB

という歌のせいか、白より赤、というかピンクのイメージが強い夾竹桃。で、そんな歌の曲名は「女郎花」。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > Archives > 2004年9月 Archive

Feeds

Return to page top